• エプロンTOPに戻る
  • 胸当てエプロン
  • ロングエプロン
  • ミドルエプロン
  • ショートエプロン
  • 背中X型
  • 背中H型
  • 首掛け
  • おしりが隠れる

パン屋エプロン

パン屋エプロンを販売するユニフォームの通販。常時20万点以上の豊富な品揃え。プリント・刺繍加工も対応中!

円 ~

(最安:1280円 ~ 最高:1280円)

表示順 [ 売れ筋順 | 価格の安い順 | 価格の高い順 ]
表示件数 [ 40件 | 80件 | 120件 ]

   

パン屋エプロンの種類について
パン屋エプロンはもちろん、飲食店でのエプロンには、私達が家事に使っているエプロンとは違う工夫があります。 それは、まず丈の長さです。家事で使う際のエプロンは膝丈のものが多いのですが、飲食店等の接客スタッフのエプロンを御覧になったことはないでしょうか。それは、丈が膝上のものが多いのです。 これはなぜかというと、膝上にする事によって、膝を動かしやすくする為で、長時間立ったまま動くスタッフの方の事を考えて膝丈のものが多いようです。 そして、紐は後ろに結ばず、前に結んでいます。前で結ぶ事によって、何かに引っかかることも少なくなり、お尻も隠せる事ができるので、このタイプのエプロンを使用しているお店が多くあります。 これとは逆に、調理するスタッフは、火や油等が飛んだ際に服につかないように、ロング丈のエプロンを着用していたりします。 色では、パン屋エプロンの場合はベージュやブラウン等の茶系等が多く着用されているお店が多いと思います。 その理由は、小麦粉等の粉が付いていてもあまり目立つ事がないからです。黒色や青系の色ですと、粉が目立ってしまったり、汚れもそうですが、食欲が湧かなかったり、美味しいように見えなかったりするので、茶系や、オレンジ、赤といった暖色系でしたり、緑色もパンを美味しく見せる事が出来るので使用されているお店も多く存在します。 このように、飲食店等のエプロンやパン屋エプロンでも、お店の感じや使い方や食品の見せ方によって、様々な種類のものがあるのです。


(1) 注文の種類
(2) ご注文日
(3) お届け先

お届け予定日

頃となります。

※お届け予定日は、ご注文内容や在庫状況などにより
多少前後する可能性がございます。詳しくはお電話ください。

にご注文確定の場合
ショッピングかんたんガイド
ご注文について 電話注文できます0120-115-116 FAX注文できます03-5909-3352 送料・代引手数料について お支払い方法 納期・お届けについて サンプル貸出(無料)について 返品・交換について
ご注文実況中継
パン屋エプロンは清潔感のために絶対に必要です。いつか近所のパン屋が開店したので行ってみたところ、店長の中学生の子どもが汚れた体操服のままで、応対していました。とても嫌な気持ちがして、2度といきませんでした。  今はお店に手作りパンが並べられています。その中で働く人は、帽子とエプロンは欠かせないと思います。やはり、真っ白なエプロンが清潔感があっていいでしょう。パンを作る人は、白衣に白エプロンか、長袖の割烹着の方が、お客としては安心できます。
パン屋エプロン通販のページトップに戻る