飲食店ユニフォームの選び方

■7、その他で選ぶ
サンペ
和モダン
東海岸テイスト
コールドプレスジュース
オーガニックデリ
フレッシュジュースバー
西海岸スタイル
おにぎりカフェ
カジュアルな惣菜ショップ
ナチュラルスタイルカフェ
西海岸スタイルカフェ
クラシックなベーカリー
アメリカンなベーカリー
和カフェ
和モダンカフェ
ダイナー
ビストロ
スペインバル
スイーツショップ
フードコート
デリカテッセン
パンケーキカフェ
和食レストラン
モダン割烹
ラーメン店
東南アジア料理
韓国料理
インド料理
中華料理


ボンユニ
カフェ
フローリスト
コーヒーショップ
ワインハウス
グロッセリー
サービスマネージャー
レストラン
ホテル


住商モンブラン
サラダバー
デリカテッセン
サンドウィッチ
ベーカリー
寿司
和菓子
中華料理
点心
レストラン
パティスリー
ジューススタンド
ドーナツ


スーパーマーケット
 デリカテッセン(惣菜)
 フレッシュフード(生鮮食品)
 グロッセリー(食料品)
 チェッカー・レジ


世界料理オリンピックの日本代表チームに選ばれた飲食店ユニフォーム P117

業態別にみる飲食店ユニフォームの選び方

食べ物をお客様に提供する飲食店ユニフォームの選び方はいろいろありますが、基本となるものは清潔感です。ユニフォームを着た人がそのままお客様が口にする飲食物を作ったり、運んだりするので、ユニフォームのイメージが味わいのひとつにもなります。ユニフォームは飲食店の業種や、キッチン、ホールなどで選び方が替わってきます。キッチンで働く人のユニフォームは圧倒的に白を始めとする単色のものが多いです。これは汚れたらすぐ目立つようになっており、常に清潔感を意識するためです。また、異物混入を防止するため、ユニフォームが単色ですと髪の毛など異物が一目瞭然です。そして単色の場合は白がオススメです。稀にグリーンや青色などのオシャレなユニフォームを着ているコックさんもいますが、青色などは食欲を視覚で減退してしまう可能性があります。暖色系などは反対に食欲を増進させる色あいであります。夏場は少し暑さを感じさせてしまうこともありますが、暖色系も飲食店ではオススメです。ホールの方はなるべく汚れが目立たないユニフォームにすることが多く、女性は髪の毛が長い方もいるので、三角巾や帽子をかぶってサービスするお店もあります。全体を通してお客様に清潔感を持たせる印象が大切です。


(1) 注文の種類
(2) ご注文日
(3) お届け先

お届け予定日

頃となります。

※お届け予定日は、ご注文内容や在庫状況などにより
多少前後する可能性がございます。詳しくはお電話ください。

にご注文確定の場合
ショッピングかんたんガイド
ご注文について 電話注文できます0120-115-116 FAX注文できます03-5909-3352 送料・代引手数料について お支払い方法 納期・お届けについて サンプル貸出(無料)について 返品・交換について
ご注文実況中継

最終更新日: 2017年8月23日 (水)18時59分  ユニフォームタウンでは、独自の在庫連携システムにより、リアルタイムの在庫数を随時更新しています。

飲食店ユニフォームの選び方通販のページトップに戻る