• シャツTOPに戻る
  • 激安シャツ
  • 長袖シャツ
  • 七分袖シャツ
  • 半袖シャツ
  • ブロードシャツ
  • オックスシャツ
  • アロハシャツ
  • 両胸ポケット

レッド・赤ワイシャツ

赤シャツ 赤シャツを1着から通販しております。活気を演出したい飲食店におすすめのシリーズです。
売れ筋で赤シャツ
飲食店を中心に好評の赤シャツの売れ筋商品です。1着からご注文OKです。プリントや刺繍加工も対応できます。
人気の長袖・赤シャツ 半袖の赤シャツ レギュラーカラーの赤シャツ 開襟タイプの半袖 七分袖タイプの赤シャツ オシャレで透け防止の一枚 アロハ柄の赤シャツ
オシャレな赤シャツ
おしゃれでデザインが個性的な赤シャツをご紹介。飲食店など用途にお合わせてお好みのスタイルをお選びください。
細かいストライプ柄の商品 スタンドカラーの赤シャツ 女性用の赤シャツ イタリアンカラーの女性向け
チェック・ストライプ柄の赤シャツ
ストライプやチェック柄の入った人気の赤シャツをご紹介いたします。
長袖の赤シャツ 半袖のチェック柄 長袖ストライプ 半袖ストライプの赤シャツ
アロハ柄の赤シャツ
アロハ柄の赤シャツをご案内。旅行代理店、飲食店、リゾートホテルなどたくさんのお客様に人気です。
ハイビスカス柄の赤シャツ パイナップル柄の一枚 アミューズメント施設に大人気の商品 ボタンダウンできちんとした印象に 爽快感が魅力の赤シャツ ビアホールや飲食店に人気

レッド・赤ワイシャツ商品一覧

レッド・赤ワイシャツを販売するユニフォームの通販。常時20万点以上の豊富な品揃え。プリント・刺繍加工も対応中!

表示順 [ 売れ筋順 | 評価の高い順 | 価格の安い順 | 価格の高い順 ]
表示件数 [ 48件 | 80件 | 120件 ]

[アルベ]飲食 長袖ブロードシャツ(男女兼用) 845962

[アルベ]飲食 長袖ブロードシャツ(男女兼用) レギュラーカラー TC 左胸ポケット (1)

845962

[アイトス]半袖T/Cギンガムチェックシャツ 人気 カナディアンクリーク 557825

[アイトス]半袖T/Cギンガムチェックシャツ 人気 カナディアンクリーク

557825

形態安定素材使用のギンガムチェック。...

[アルベ]飲食 七分袖 ボタンダウンシャツ(男女兼用) 847818

[アルベ]飲食 七分袖 ボタンダウンシャツ(男女兼用) ギンガムチェック ブロード TC 左胸ポケット

847818

[フェイスミックス]長袖 ストライプシャツ(男女兼用) 364508

[フェイスミックス]長袖 ストライプシャツ(男女兼用) ボタンダウン ベーシックアイテム (1)

364508

[アルベ]飲食 半袖ブロードシャツ(男女兼用) 845963

[アルベ]飲食 半袖ブロードシャツ(男女兼用) レギュラーカラー TC 左胸ポケット (1)

845963

[フェイスミックス]長袖 ブロードシャツ(男女兼用) 364526

[フェイスミックス]長袖 ブロードシャツ(男女兼用) レギュラーカラー ベーシックアイテム

364526

[フェイスミックス]半袖 ブロードシャツ(男女兼用) 364529

[フェイスミックス]半袖 ブロードシャツ(男女兼用) オープンカラー ベーシックアイテム

364529

[フェイスミックス]七分袖 ブロードシャツ(男女兼用) 364528

[フェイスミックス]七分袖 ブロードシャツ(男女兼用) レギュラーカラー ベーシックアイテム

364528

[フェイスミックス]半袖 グラフチェックシャツ(男女兼用) 364507

[フェイスミックス]半袖 グラフチェックシャツ(男女兼用) ボタンダウン ベーシックアイテム

364507

[フェイスミックス]七分袖 ブロードシャツ(男女兼用) 364530

[フェイスミックス]七分袖 ブロードシャツ(男女兼用) オープンカラー ベーシックアイテム

364530

[フェイスミックス]グラフチェックシャツ(男女兼用) 364506

[フェイスミックス]グラフチェックシャツ(男女兼用) ボタンダウン ベーシックアイテム

364506

アロハシャツ(ハワイの夜) TC ボタンダウン 5556109

アロハシャツ(ハワイの夜) TC ボタンダウン

5556109

ポリエステル65%・綿35%でシワになりにくい...

[アルベ]飲食 半袖 ブロードシャツ(男女兼用) 846840

[アルベ]飲食 半袖 ブロードシャツ(男女兼用) スタンドカラー TC 左胸ポケ

846840

[フェイスミックス]アロハシャツ(リーフ) 綿100% 364518

[フェイスミックス]アロハシャツ(リーフ) 綿100% ボタンダウン ベーシックアイテム

364518

綿100%の柄がおしゃれなアロハシャツ...

[アルベ]飲食 長袖 ブロードシャツ(男女兼用) 846839

[アルベ]飲食 長袖 ブロードシャツ(男女兼用) スタンドカラー TC 左胸ポケ

846839

[フェイスミックス]半袖 ブロードシャツ(男女兼用) 364527

[フェイスミックス]半袖 ブロードシャツ(男女兼用) レギュラーカラー ベーシックアイテム

364527

アロハシャツ(ハイビスカス柄) TC 開襟 人気 5556102

アロハシャツ(ハイビスカス柄) TC 開襟 人気

5556102

素材:ポリエステル65%・綿35% ...

[フェイスミックス]半袖 ストライプシャツ(男女兼用) 364509

[フェイスミックス]半袖 ストライプシャツ(男女兼用) ボタンダウン ベーシックアイテム

364509

[フェイスミックス]アロハシャツ(ヤシ) 綿100% 364516

[フェイスミックス]アロハシャツ(ヤシ) 綿100% ボタンダウン ベーシックアイテム

364516

[アルベ]ジンベイ(男女兼用) 8471101

[アルベ]ジンベイ(男女兼用) 双糸ウェザー TC 左腰ポケ

8471101

[自重堂]形態安定長袖シャツ 5643644

[自重堂]形態安定長袖シャツ オックスフォードストライプ ポリ65% 綿35% 形態安定 クールビズ

5643644

赤シャツ  利用目的・種類・導入事例など
ユニフォームは店の顔でもあり、官公庁などお堅い職場でない限りはインパクトがあって店のイメージをお客様や取引先に植え付ける事ができるほうがいい場合もあります。そんなインパクトを与えたいユニフォームを選ぶなら、赤シャツがオススメ。
赤シャツは非常にインパクトがあり目立つものです。普段着として着用する方も少ない色ですから、イメージを植え付けるためには最適。お客さんや取引先も一度スタッフの赤シャツを見れば、「ああ赤シャツの店ね」とすぐに印象つける事ができます。そして赤シャツのメリットはインパクトだけでなく、周りを明るくさせる印象もあります。暗めのシャツだとシックでカッコよく見える反面、少し暗い印象を与えてしまいがちです。ですが赤シャツなら、見た瞬間に元気になり明るい気持ちになれるので、そういった明るい印象を与えたいような店に特にオススメです。
ただ赤シャツといってもその種類はいろいろ。同じ赤シャツでも、まぶしさを感じさせるほど目立つものもあれば、落ち着いた印象のあるワインレッド、ポイント的に赤を使ったシャツ等もあり、その色によってもイメージは変わってきます。またアロハシャツのようなカラフルなデザインのものもありますので、店のイメージに合ったものを探してみましょう。

赤ワイシャツは黒との相性が抜群

ファッションと言うのは、どの色のアイテムを身につけるかによって、気分がかなり違ってきますし、色の選択によって自己表現をしやすくなることがありますので、漠然と着るのではなく、意識して着るようにすると良いものです。 例えば、ワイシャツはビジネスマンにとっての必需品で、ビジネスシーンではホワイト、薄いブルーなどがよく着られていますが、仕事の種類によっては派手な色のワイシャツを着ることもあります。 マジシャンやジャグリングのパフォーマーなど、人から注目を集めることが重視される人の場合、赤ワイシャツがおすすめです。遠くからよく目立ち、派手な色は派手なパフォーマンスともマッチします。 なお、赤色と言うのは、エネルギーに満ち溢れている感じがして、積極性や力強さ、情熱などのイメージも持たれやすいですから、人前に出て色々なことをやっていく人にとっては、効果的な色だと言えるでしょう。 なお、自分のキャラクターが濃い人の場合には、赤ワイシャツだけだと、少しきつい印象を与えてしまうこともあります。そこで便利なのがネクタイです。赤ワイシャツには、黒いボタンが採用されていることがありますが、赤と言う色々は黒色との相性が良いものです。赤と黒はトランプの色々でもあり、親しみやすさもあります。赤ワイシャツに黒い色のネクタイを合わせることで、ソフトな印象になったり、落ち着きが出たり、オシャレさが増したりしますから、非常に便利だと言えます。 このように、少しの工夫で色々な場面との相性が良くなるもので、オシャレなバーの店員さんが着こなしたりするのにも向いています。 なお、女性と男性が一緒にいる場所であれば、女性は赤ワイシャツ、男性は黒ワイシャツを身につけることで、全体の雰囲気が良くなる効果も得られます。
赤ワイシャツには積極性が高いことや情熱のイメージがあります
業務用のユニフォームを考えたときに、色が与えるイメージが重要になります。 赤ワイシャツであれば、フォーマルなスタイルのシャツとは違って、はっきりとした赤の原色によるイメージによって、印象が残りやすい特徴があります。 ファッションの大きなポイントとして、どのような色のものを身に付けるかによって、精神的な気分の面でも違いがでてきますし、色によって自己主張をしやすくなる点があります。 漠然とユニフォームを選ぶのではなく、色を意識して着用することで自分やお店のイメージを変えることも可能です。 ワイシャツはビジネスマンの必需品と呼べるもので、人から注目される狙いを持ちたいときには赤ワイシャツがおすすめとなります。 仕事の内容によって、ビジネスシーンにおいてはホワイトやブルーのワイシャツが多く用いられますが、仕事の種類で赤ワイシャツが重宝されることもあります。 赤であれば遠方からも良く目立つものとなりますし、エネルギーに満ちている色ですので、積極性が高いことや情熱的なイメージを持たれやすくなります。 そのような特徴を踏まえたときに、人前に出る仕事内容の場合には効果の高い色と判断できます。 自分そのもののキャラクターが濃い場合には、赤ワイシャツを着用してしまうことによって、印象が強くなりすぎることが考えられますので、合わせるネクタイが重要になります。 赤ワイシャツには黒いボタンが採用されることが多くなっており、赤と黒は相性が抜群です。 赤や黒は日常生活を送る上でも接することが多い色と言えますので、親しみやすさもあります。 赤ワイシャツに黒を合わせることで、印象をソフトにしたり、落ち着きを出す効果もありますので、オシャレなお店でユニフォームとして採用すると雰囲気を良くすることができます。
ファッションのポイントとなる赤ワイシャツ
毎日の服装のコーディネートの際、全体の中で一つアクセントとなるカラー、アイテムを入れるのがおススメです。例えば赤ワイシャツなどのアイテムです。赤ワイシャツは赤という人の目を引くカラーを使用しています。それでいて、普段よりも少し上品な印象を与えるワイシャツですから、注目を浴びながらもより大人っぽい、そんな装いをコーディネートしていくことができるのではないでしょうか。 実は、赤というカラーは心理学的にも人の注目を集めやすいカラーだと言われています。実際、街中でも赤色を使った看板、店内装飾に目がいってしまうという経験をされた人もいるのではないでしょうか。さらに、赤色は食欲をわきたてたり、活力を起こさせる効果も期待することができます。つまり、そんな元気が出るカラーを身に着けていくことで自分にもメリットがあるのです。 赤ワイシャツは派手なものであればあるほど、身につけることに抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、実は他のカラーに比べてコーディネートがしやすいのが特徴です。赤ワイシャツはコーディネートのアクセントとなるのは確実なので、周りのアイテムは出来るだけ地味なものにしていく、さらにはシャツと同じ色彩、色調のものを選んでいくのがポイントです。そうすることで派手目な赤ワイシャツもシックに着こなしていくことができますし、人によってはいつもとは違う雰囲気をこのコーディネートによって引き出していくこともできるかもしれません。 いつもよりも雰囲気を大人っぽく、上品にしていきたい、恋人とのデートやイベントでかっこいいコーディネートをしていきたいという人は、是非ここでの情報を参考にしてみるといいでしょう。
赤ワイシャツ着こなしのコツ
赤ワイシャツは着こなすとお洒落上級者に見えるアイテムですが、着こなしが難しい服でもあります。 買いたいけど合わせ方が分からないアイテムでもあるのです。 ここでは着こなしのコツについて説明します。 初めて挑戦する人は赤一色のシャツは避け、デザインに赤が入ったようなアイテムを選択しましょう。 赤地よりも、他のベース色に赤がポイントとして入ったようなものがお勧めです。 白地に赤のストライプシャツなどが取り入れやすいでしょう。 このタイプは合わせる服を選びません。 次に、赤地に他の色でポイントが入っているもの。 このようなシャツを着こなすためには、「清潔感」が大切です。 ボトムは暗い色を避け、春・夏なら白。 秋・冬なら明るいグレーや茶を合わせましょう。 最後に赤一色のシャツです。 自分のタイプと合った色を選びましょう。 肌が白い人は比較的どんな赤でも似合いやすいです。 肌に黄みが強い方は、サーモンレッドやトマトレッドのような色。 色黒の方は、濁りのない赤を選びましょう。 特に色黒の方は赤を着ると「濃く」みえてしまうので敬遠しがちですが、格好よく赤を着こなせるタイプです。 スーツなどに合わせても素敵に着こなせます。 赤ワイシャツに合わせるアイテムですが、白、ベージュ、グレー、茶などが合わせやすい色です。 ベージュやグレー、茶のボトムや白のカーディガンなどと合わせると綺麗に赤が引き立って見えます。 黒や青は赤と合わせると色味が強いので、本人の雰囲気が負けてしまうこともあります。 赤ワイシャツはカジュアルな着こなしにも向いています。 男性はハーフパンツなどと合わせてラフに。 女性はスニーカーやヒールの低いサンダルなどと合わせてボーイッシュに。 そんな着こなしもいいのではないでしょうか?

赤シャツの着用イメージとおすすめシチュエーション

「赤シャツ」と聞くと、派手で敬遠しがちのイメージです。
しかし、赤シャツはユニフォームにも適した、使い勝手の良いアイテムでもあるのです。 お店を経営している人であれば、どのようにお店を知ってもらい、覚えてもらえるかということを考えたことがあると思います。
店内や看板を派手にしすぎると、周りの雰囲気に合わなくなったり、落ち着きのないお店になってしまいます。 そこで有効なのが、ユニフォームを明るい目立つ色にすることです。 ユニフォームの色は、印象に残りやすく、そこで良い対応をしてもらえると、よりお店の印象が良くなり、記憶に残ります。
特に「赤」はその場の雰囲気を明るく活気付ける色の代表です。 積極性や情熱的な印象も与えます。 そのため、お店全体の活気アップに効果的です。 活気のあるお店には自然と人が集まります。 ユニフォームの色を変えるだけで、これだけの効果が期待できます。

しかし、赤シャツに抵抗もある人もいると思います。 確かに、赤1色のシャツは、おしゃれ上級者向けのアイテムではあります。 取り入れにくいと思っている人は、まず柄入りのものから挑戦すると良いでしょう。 一番取り入れやすいのが、赤地のアロハシャツです。 最近ではクールビズにアロハシャツを取り入れる活動もあり、注目されているアイテムの一つです。 アロハシャツであれば、大きな柄が入っていて、他の色に中和され赤でも取り入れやすくなります。 デニムに合わせてカジュアルにも、ガーリーな無地ワンピースの羽織としても使えるのがアロハシャツの特徴です。
赤に慣れてきたら、柄をワンポイントなどにしていくと、赤1色のシャツにも抵抗なく、着こなすことができます。
また赤にも色々な種類があります。 目を引く明るい赤以外に、落ち着いたワインレッドや、赤をポイントとして使っているデザインのものなど、様々です。 エネルギーを感じる赤を取り入れて、お店の雰囲気を明るくし、イメージチェンジを図りましょう。


(1) 注文の種類
(2) ご注文日
(3) お届け先

お届け予定日

頃となります。

※お届け予定日は、ご注文内容や在庫状況などにより
多少前後する可能性がございます。詳しくはお電話ください。

にご注文確定の場合
ショッピングかんたんガイド
ご注文について 電話注文できます0120-115-116 FAX注文できます03-5909-3352 送料・代引手数料について お支払い方法 納期・お届けについて サンプル貸出(無料)について 返品・交換について
ご注文実況中継
赤ワイシャツ通販のページトップに戻る