• 作業服TOPに戻る
  • 異物混入対策作業服
  • 異物混入対策春夏作業服
  • 異物混入対策秋冬作業服
異物混入対策の作業服
季節を選択
異物混入対策の作業服 春夏 異物混入対策の作業服 秋冬
季節を選択
異物混入対策の作業服 春夏 異物混入対策の作業服 秋冬

異物混入対策の作業服

異物混入対策の作業服を販売するユニフォームの通販。常時20万点以上の豊富な品揃え。プリント・刺繍加工も対応中!

円 ~

(最安:2580円 ~ 最高:4580円)

表示順 [ 売れ筋順 | 価格の安い順 | 価格の高い順 ]
表示件数 [ 40件 | 80件 | 120件 ]

[自重堂]作業服 ワンタックパンツ ノーポケ 秋冬・通年 5682501

[自重堂]作業服 ワンタックパンツ ノーポケ 秋冬・通年 製品制電JIS T8118適合 TC

5682501

3,180

異物混入対策の作業服

[自重堂]作業服 ブルゾン ノーポケ 秋冬・通年 5682500

[自重堂]作業服 ブルゾン ノーポケ 秋冬・通年 製品制電JIS T8118適合 TC

5682500

4,580

異物混入対策の作業服

  

異物混入対策の作業服の特徴とは

作業服には様々な種類がありますが、食品加工など異物混入を絶対に行ってはならない環境で使用されるのが異物混入対策の作業服です。 異物混入対策と言っても実際にどういったところで対策をしているのかが分からないという人は多いのですが、この作業服に置いてまず最も重要なポイントになっているのが「ポケットが付いていない」ということです。 作業服の多くにはポケットが取り付けられており、そこに必要な工具やメモといったアイテムをしまっておくことができますが、異物混入対策の作業服にはポケットが無いため何もポケットに入れることができません。 このことは異物混入対策に置いて極めて重要なことです。 というのも胸ポケットなどが付いてしまっているとそこに何らかの道具をしまっていて、作業中に気付かずに商品などに異物が混入してしまうリスクが出てくるからです。 またポケットに何も入れていなくとも綿ごみなどが発生することはありますし、綿ごみが商品に入り込んでしまったということになるとそれを製造している業者の信用は一気に低下してしまいます。 また異物混入対策として行われていることでポケットを付けない以外のことを挙げますと、食品に繊維などが入りこんだときに気付きやすい色にしているなどのことが挙げられます。 例えば食品加工の現場のことを考えてみると、そこで青色などの色が食品に入ることはあまりありません。 ですから作業服を青色にしておけば、食品の中に目立つ色のごみが入っているということですぐに気付いて対策に移ることができるようになるのです。 もちろん作業服によっては必ずしもそういった目立つ色だけを取りそろえているわけではありませんが、異物混入対策において視認しやすい色を使うということは重要なポイントになるでしょう。 どのような業界でも顧客に納入する商品に異物が入っていたということになると大問題になります。 もしそうした現場で働くのであれば、早めに異物混入対策がなされた作業服に切り替えることをお勧めします。


(1) 注文の種類
(2) ご注文日
(3) お届け先

お届け予定日

頃となります。

※お届け予定日は、ご注文内容や在庫状況などにより
多少前後する可能性がございます。詳しくはお電話ください。

にご注文確定の場合
ショッピングかんたんガイド
ご注文について 電話注文できます0120-115-116 FAX注文できます03-5909-3352 送料・代引手数料について お支払い方法 納期・お届けについて サンプル貸出(無料)について 返品・交換について
ご注文実況中継
異物混入対策の作業服と言うものが存在します。この作業服の特徴は、ポケットがないということです。そのため、食品の製造工場などでは非常に役に立つのです。この服を着て仕事をする際は、力を使う労働環境である可能性があります。そのため、清涼感のある材質を使って服を製造することで、実際に着る人の負担を軽減させるタイプのものもあります。この服そのものは2000円前後から販売されているので、コストをかけずに安く購入することができます。
異物混入対策の作業服通販のページトップに戻る