カフェエプロン

カフェエプロンを取り揃えたページです。丈の短いショートをはじめ、撥水、お手入れ簡単な商品をご用意しました。

カフェエプロン商品一覧

カフェエプロンを販売するユニフォームの通販。常時20万点以上の豊富な品揃え。プリント・刺繍加工も対応中!

表示順 [ 売れ筋順 | 評価の高い順 | 価格の安い順 | 価格の高い順 ]
表示件数 [ 48件 | 80件 | 120件 ]

カフェエプロン  利用目的・種類・導入事例など

スタッフがどのようなエプロンを着用するかによって、店のイメージも変わってくるものです。言いかえればエプロンは店のイメージに合うようなものでなければいけません。飲食店というと、高級料理店、料亭、寿司屋、ファミレス、ファストフードショップなどいろいろあり、それぞれに合ったスタイルというものがあります。
飲食店の種類の一つには、コーヒーや軽食などを提供するカフェ・喫茶店もあります。こういったカフェや喫茶店のスタッフは、片っ苦しい雰囲気を醸し出すようなエプロンではなく、どこか和やかで温かみのある雰囲気を醸し出せるものでなければいけません。そのため、こういった店で働くスタッフが着用するなら、カジュアルな雰囲気を醸し出すカフェエプロンがオススメ。カフェエプロンのカラーバリエーションはとても淡い色、明るい色、暖かみのある色が多いです。これを着用する事で、来店したお客様が軽い気持ちで店内で過ごせます。
カフェエプロンといっても色々な形状があります。丈の長さや素材もいろいろ、カラーも色々ですので、きっとカフェ・喫茶店のイメージに合うカフェエプロンがきっと見つかるはずです。価格も比較的リーズナブルなので、季節に合わせて変えてみるというのもいいかもしれませんね。

カフェエプロンの長さについて

カフェエプロンというと、おもに下半身だけを覆うエプロンと、胸から下半身まであるエプロンの二種類をよく見かけます。まず短い下半身だけを覆うカフェエプロンは、ギャルソンエプロンやソムリエ、ウエストエプロンなどと呼ばれており、日本独特の呼び方としては、サロンエプロンとも呼ばれています。これはフランスのカフェの給仕の服装からきており、上にベストを着ることが一般的です。なお日本では、昔ながらの喫茶店などでよく見かける服装です。喫茶店やカフェは珈琲を淹れることが主となっていることから、料理の際の油汚れなどを防ぐ必要もないため、珈琲が零れた際に下半身さえ覆っていれば問題ないので、こういった形状になったのかもしれません。しかし胸から下半身まである長いエプロンであるビブエプロンも、カフェでも最近ではよく見かけるようになってきています。とくにアメリカから入ってきたチェーン店のカフェなどでは、ビブエプロンを使っているところが多いのが特徴です。もともとビブエプロンと言えば、家庭で一般的に使われるエプロンのイメージが強く、さらにカフェなどでは女性が使うことが一般的でした。けれども最近では男性も使うようになっており、現在ではとくに区別はされていないことも多いようです。このように二種類のカフェエプロンにはそれぞれ長さの違いがありますが、意味合いや機能などは特に関係なく、基本的に日本に入ってきた諸外国の印象や文化が、そのまま日本でも定着したようです。

カフェエプロンの着用イメージとおすすめシチュエーション

カフェやレストランのユニフォームは、そのお店のイメージに大きく影響します。カフェエプロンは、親しみやすさと清潔感、時には料理のプロフェッショナルであることをアピールするのにぴったりのユニフォームです。

ひとくちにカフェエプロンと言っても様々なタイプがあり、大きく分けると胸あてのついたタイプとついていないタイプに分けられます。胸あてのついたタイプは、カフェやレストランだけでなく、小売店などのスタッフユニフォームとして多くの業種で採用されています。胸あてが付いているため下に着た洋服が汚れにくく実用性が高いこと、下に着る服を選ばずにエプロンだけでユニフォームとして成り立ち手軽であることなどが人気の理由です。調理の担当者や、汚れが付きやすい職種の方に特におすすめのエプロンです。

胸あてのついていない腰から下にぐるりと巻くタイプのエプロンは、ギャルソンエプロン、ソムリエエプロン、ウエストエプロンなどとも呼ばれています。このギャルソンエプロンの上にベストを合わせたコーディネートはフランスのカフェに由来すると言われており、現在でも飲食店のユニフォームにこのようなスタイルが多くなっています。短いものはカジュアルな印象に、長くなるほどシックな印象を与えてくれます。コーヒーや軽食などを提供するお店では短めからひざ丈くらいまでのものが多く、高級レストランの給仕係やソムリエなどはひざ下またはそれ以上の長いものを着用するケースが多いようです。お店の雰囲気などにもよりますので、お客様にどのような印象を与えたいかによって選択してみてはいかがでしょうか。

これらのカフェエプロンは、カラーバリエーションが豊富であることも特徴の一つです。お店のテーマカラーに合わせた色もきっとみつかるのではないでしょうか。お店のカラーとユニフォームのカラーを合わせることで、統一感が出てお店自体のイメージアップにつながります。また、リーズナブルな価格なので、買い替えの際も費用負担が少ない点がポイントです。季節ごとにエプロンのカラーやタイプを変更したり、イベント時にいつもと異なるエプロンを着用したり、季節感やイベント感を盛り上げることもできます。



納期シミュレーション いつ届くの?という疑問が、3ステップでわかります!
電話注文できます!見積り、お問い合わせは無料!フリーダイヤル0120-115-116
ご注文のやりとりからお届けまでの流れ
右へ
(1) 注文の種類矢印
(2) ご注文日 矢印
(3) お届け先 矢印

お届け予定日

0 0
0 0
頃となります。

※お届け予定日は、ご注文内容や在庫状況などにより
多少前後する可能性がございます。詳しくはお電話ください。

お届け予定日を計算中です
お届け予定日を計算中です...
にご注文確定の場合
ショッピングかんたんガイド
ご注文について ご注文は24時間受け付けております。 電話注文できます0120-115-116 FAX注文できます03-5909-3352 送料・代引手数料について 10,000円以上のご注文で代引き手数料と送料を無料サービスいたします お支払い方法 お支払い方法は、代金引換、銀行振込(前払い)、クレジットカード、後払いよりお選びいただけます 納期・お届けについて お届け納期について サンプル貸出(無料)について サンプル貸出の点数の期間について 返品・交換について 商品の返品は8日以内に返送ください
ご注文実況中継
カフェエプロンとは、腰回りで結ぶタイプのエプロンの一種です。腰のあたりを長いひもでぐるっと一周巻き付けたあと、前で結ぶようになっています。ポケットが大きく、ゆったり目に作られていますので。ひざ丈まであるロングタイプと、短い丈のショートタイプとあります。どちらのタイプでも、おしゃれなカフェなどで好んで使われているのはもちろん、一般家庭の台所やでも使いやすいので、人気のエプロンです。ショートタイプのカフェエプロンは、庭仕事など、立ち仕事にもぴったりです。

最終更新日: 2018年12月16日 (日)20時39分  ユニフォームタウンでは、独自の在庫連携システムにより、リアルタイムの在庫数を随時更新しています。

ページ
TOPへ

ページTOPへ

購入
手続きへ

購入手続きへ