普段アロハシャツを着ない方でも、沖縄やハワイなどの挙式に参加する機会があると、せっかくだからアロハシャツやかりゆしウェアを着てみたいと考える方は多いと思います。
しかし、この機会でしか着用しないかもしれないアロハシャツを購入するのはもったいないと感じてしまいますよね

そこでおすすめしたいのが「アロハシャツのレンタル」です。

今回はレンタルのメリットや、アロハシャツをお得にレンタルすることができるおすすめのお店をご紹介します。

【参考記事】普段遣いできるアロハシャツコーデはこちら▽

アロハシャツをレンタルするメリット

購入するのではなく、アロハシャツをレンタルすることによってどのようなメリットを得ることができるのでしょうか。得られるメリットをひとつずつ見ていきましょう。

レンタルの方が低価格

アロハシャツレンタルの一番の利点は、アロハシャツを購入するよりも費用が抑えられるという点です。

結婚式は、交通費やお祝いなどにもお金がかかるため、ほとんどの方は衣装にかけるお金をできるだけ節約したいと考えるでしょう。そのため、レンタルで費用が抑えられるという点は大きなメリットになります。

どのようなアロハシャツを選べばいいか分からない方でも探しやすい

アロハシャツは、様々な色や柄があります。日頃から着用していない方は選ぶ際に結婚式ではどのデザインの物がいいのか悩みます。

しかし、レンタルの場合は挙式用のアロハシャツなどを中心に取り揃えているところが多いため、ラインナップの中から好きなデザインを気軽に選ぶことができます

ネットで申し込む場合、お店に足を運ぶ必要がない

レンタルをする際は基本的にネットで予約をすることができるため、お店に足を運ぶ必要がありません

また、ハワイや沖縄の挙式に参加するために飛行機に乗らなきゃいけない場合は、出発の4日前までに自宅に商品が届くので、サイズの確認をする時間を作ってくれるお店もあります

バックやアクセサリーなども併せて借りることができるお店もある

アロハシャツだけではなく、併せてムームーなどのドレスをレンタルしているお店も多いです。

男性の場合はアロハシャツとズボンだけでも問題ありませんが、女性の場合はムームーだけではなく、バックやアクセサリーなども必要です。レンタルプランの中には、バックやアクセサリーも含んだセットプランもあるので、小物を別で購入する手間を省くことができます。

おそろいでレンタルができる

家族や友人同士で同じデザインのアロハシャツやムームーを借りることもできます。
普段からアロハシャツを着用している方も、特別な日はみんなで同じ格好をしたいという理由でよく利用されます。

レンタルの詳細について

アロハシャツのレンタルは、今まで購入するか悩んで着用することを諦めていた方におすすめのサービスです。

しかし、レンタルの手順や金額などの情報が分からない方も多いと思うので、商品をレンタルするまでの簡単な流れや日数、金額などの情報を紹介いたします。

レンタルの日数

レンタルできる日数はお店によって異なります。

2泊3日のところもあれば、6日間借りられるプランを提供しているところもあります。また、レンタルの日数期限を過ぎてしまうと延滞料金が発生してしまうので、どのくらいの期間借りる必要があるかはあらかじめ確認しておくようにしましょう。

料金

レンタル料金は、基本的に購入価格よりも安い価格に設定されているところが多いです。

しかし、アロハシャツのデザインや質、扱っているブランドによってはレンタルでも価格が高い物もあるので、借りる際の予算はしっかり立てておき、予算内で自分の好みのデザインを選ぶようにしましょう。

基本的なレンタル料金(お店や商品によって大きく変動します)

アロハシャツ:1,000円~3,000円
ムームー:2,500円~7,000円
アロハシャツ(子供用):800円~2,000円
ムームー(子供用):1,000円~3,000円

取り扱っている商品

多くの店舗ではアロハシャツだけではなくムームーなどの女性用のドレスも扱っております
また、子供用のアロハシャツやムームーを取り扱っているところでは家族でデザインを揃えることもできます。その他にも、全身コーディネートされたセットプランなどを取り扱っているところもあります。

基本的なレンタルの流れ

1.商品を選んで予約をしましょう

サイトによって予約方法や取り扱われている商品、金額が変動します。
気になるデザインのアロハシャツを見つけたら、予約方法や金額を確認して「商品番号、サイズ、日数」などの必要項目を入れて予約をします。

2.商品のお届け

注文が完了すると、自宅にレンタルした商品が届きます。着用する日よりも余裕を持って届けてくれるところもあるので、サイズやデザインを確認することができます。

このデザインやサイズの確認を後回しにすると、交換するための時間がなくなることがあるので、なるべく早めに問題がないか確認する必要があります

3.商品の返送

着用後は、それぞれのお店の指示に従って返却をします。なお、クリーニングや洗濯の有無、返却に使用する段ボールの大きさなどは、返却時に慌てないように最初のうちで確認しておいた方がいいでしょう

【参考記事】女性におすすめ!アロハシャツのレディースコーデはこちら▽

アロハシャツレンタルのお店をご紹介

実際にアロハシャツのレンタルを行っているお店をいくつかピックアップしてご紹介します。
アロハシャツをレンタルしたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

Aloha Outlet

ハワイのワイキキに店を構えているAloha Outletでは、現地のお店で衣装を借りることができます。予約なしでも気軽にレンタルできる他、パンツやシューズなどのアイテムも借りることができるので手ぶらで来店しても問題ありません。
また、現地で日本人スタッフがコーディネートを手助けしてくれるので、安心して任せることができます。衣装の荷物を減らしたい方は、Aloha Outletのように現地で借りて現地で返却する方法を検討してみはいかがでしょうか。

MuuMuu Aloha

MuuMuu Alohaは24時間インターネット予約を受けつけているため、平日お仕事で忙しい方でも利用しやすいです。

ハワイや沖縄の挙式で着用する際は、会場に向かうために飛行機に乗らないといけなかったりいろいろと準備があったりするので大変です。MuuMuu Alohaは注文が完了すると、衣装を利用する4日前にはご自宅に届けてくれるので、サイズなどをゆっくり確認することができます。また、レンタル日数も6日間と長い期間借りることができるので、余裕を持って準備したい方におすすめです。

ムームーレインボー

ムームーレインボーでは「日本でレンタル」「ハワイでレンタル」「楽々ウィキレンタル」とレンタルする方法を選ぶことができます

現地で準備するのは不安だから日本で衣装を準備しておいて持ち込みたいという方は日本でレンタル。しっかりと生地・デザイン・サイズを見ながら選びたい方はハワイでレンタル。ハワイでの滞在時間を有効に使いたい方や、荷物を減らしたい方にはホテルの部屋へ届けてくれる楽々ウィキレンタルと、状況に合わせてレンタル方法を選べるのはムームーレインボーの大きな魅力です。

購入する方がお得な場合もある?

アロハシャツのレンタルは金額は、購入するよりもお得なケースが多いです。

しかし、人によっては購入した方が結果的に得をすることもあります。そこで、レンタルの方がお得なタイプと、購入した方がお得なタイプの違いをまとめてみました。
下記の内容を確認して、自身はどのタイプか把握しておきましょう。

レンタルがお得なタイプ

・あまりアロハシャツを着用する機会がない方
・家族や友人で服装を揃えたい方
・アロハシャツに合わせるその他の小物を持っていない方
・なるべく予算を抑えたい方

購入がお得なタイプ

・日頃からアロハシャツをよく着用する方
・これからも挙式でアロハシャツを着用する予定がある方
・これを機に今後アロハシャツの着用をしていこうと考えている方

年に1回2回しかアロハシャツを着用するタイミングがない方は、レンタルを活用した方がお得にアロハシャツを楽しめます。

また、日頃からアロハシャツを着用しており、いくつか自前のアロハシャツを持っているのであれば、レンタルするよりも新しいアロハシャツを購入して普段着や仕事着としても利用した方がお得でしょう。

なお、職場でも着用可能なアロハシャツを探す場合は、機能性が優れており、キッチリとした見た目のアロハシャツを選ぶといいでしょう。

半袖アロハシャツ

レンタルでお得にアロハシャツを楽しもう

ハワイや沖縄などで行われる挙式では、アロハシャツなどのリゾートウェアで参列している方をよく見かけます。
しかし、結婚式などの参列衣装は一度きりしか着用しないことが多いので、購入するのはもったいないと考える方は多いでしょう。そこで、便利なサービスが「アロハシャツのレンタル」です。レンタルなので、購入価格よりも安く済ますことが可能なので、今まで購入するかどうか悩んで諦めていた方でも手軽に活用できます。
アロハシャツを着る機会がない人ほどレンタルサービスなどを活用して、結婚式などの特別な日にアロハシャツを着て楽しんでみてはいかがでしょうか。