うどん屋ユニフォーム

 
飲食ユニフォームのスーパーセール 飲食ユニフォーム業界に激震!業界最安値に挑戦!スーパーセール

うどん屋ユニフォームは作務衣がカッコいい

うどん屋ユニフォームで最初に頭に思い浮かぶのは作務衣ではありませんか? 大手うどん屋チェーン店でも厨房に立つ人のユニフォームは白い作務衣を着ています。 作務衣の素材は麻や綿のほかポリエステルなどが多く使われており、軽くて涼しく、汗をよく吸い込み通気性が良いのが特徴的です。 うどん屋では熱い釜でうどんを湯がいたり、動き回ることも多いことから、作務衣はうどん屋ユニフォームとして使われることが多いです。 作務衣はもともとは僧侶や住職が掃除や薪割り、畑仕事などの日常的な業務を行う際に着衣する作業着のようなものから始まりました。長袖のものから、紺や黒や白などの色の違いなどもあり、使われる場所によって様々な種類があります。昔からあるもの思いきや作務衣の歴史は意外と浅く、一説では昭和40年代に福井県吉田郡永平寺町にある永平寺の僧侶が用いたものが由来とされています。 作務衣は体を締め付けることがなく、その着心地の良さから甚平と同じように部屋着として使われることも多いです。 うどん屋ユニフォームにこれといった決まりなどはなく、お店によってユニフォームは違ってきます。ただ、釜の前にたつ人は作務衣を着ている人が多いのが印象的です。


(1) 注文の種類
(2) ご注文日
(3) お届け先

お届け予定日

頃となります。

※お届け予定日は、ご注文内容や在庫状況などにより
多少前後する可能性がございます。詳しくはお電話ください。

にご注文確定の場合
ショッピングかんたんガイド
ご注文について 電話注文できます0120-115-116 FAX注文できます03-5909-3352 送料・代引手数料について お支払い方法 納期・お届けについて サンプル貸出(無料)について 返品・交換について
ご注文実況中継

最終更新日: 2017年10月20日 (金)7時0分  ユニフォームタウンでは、独自の在庫連携システムにより、リアルタイムの在庫数を随時更新しています。

うどん屋ユニフォーム通販のページトップに戻る