漁業用合羽・水産用合羽

漁業用合羽、水産用合羽はここが違う

雨具といえばカサや合羽が有ります。しかしながら合羽に関しては雨が降って無くても常に使う仕事が有ります。それは漁業などの水産加工業です。漁師さんなどをイメージすると常に合羽を着ています。あの合羽は漁業用合羽、水産用合羽と言われる専門の合羽なんです。では一般的な雨具の合羽と何が違うのでしょうか。まず絶対的に違うのが生地が厚いんです。厚いといってもしなやかさを持ち合わせているので動きにくいと言うことは無いです。次に違うところは破れにくいことです。もちろん生地が厚いのでそれだけでも破れにくいんですが、加えて袖や裾、膝などあらかじめ作業中に破れやすい箇所を補強しているんです。そして圧倒的な防水性です。常に海水にさらされる漁業用合羽は縫製ひとつとっても防水にこだわっています。もちろん、生地や材質にもこだわっているので耐久性も持ち合わせています。漁業用合羽は一般的にはパーカーとサロペットが有りますが最近は非常におしゃれにもなってきています。鮮やかな色づかいはもちろん、デザイン性が優れたおしゃれ合羽が登場しています。合羽を専門的に取り扱うお店などではたくさんのメーカーのものを扱っているのできっと気にいる漁業用合羽が見つかります。


(1) 注文の種類
(2) ご注文日
(3) お届け先

お届け予定日

頃となります。

※お届け予定日は、ご注文内容や在庫状況などにより
多少前後する可能性がございます。詳しくはお電話ください。

にご注文確定の場合
ショッピングかんたんガイド
ご注文について 電話注文できます0120-115-116 FAX注文できます03-5909-3352 送料・代引手数料について お支払い方法 納期・お届けについて サンプル貸出(無料)について 返品・交換について
ご注文実況中継

最終更新日: 2017年10月21日 (土)2時42分  ユニフォームタウンでは、独自の在庫連携システムにより、リアルタイムの在庫数を随時更新しています。

漁業用合羽・水産用合羽通販のページトップに戻る