ヘルメット【作業服・作業着】の通販

ヘルメット【作業服・作業着】の通販商品一覧

ヘルメット【作業服・作業着】の通販を販売するユニフォームの通販。常時20万点以上の豊富な品揃え。プリント・刺繍加工も対応中!

表示順 [ 売れ筋順 | 評価の高い順 | 価格の安い順 | 価格の高い順 ]
表示件数 [ 48件 | 80件 | 120件 ]

[シンメン]作業服 八角帽 5108

[シンメン]作業服 八角帽

5108

かぶり心地が良くしわになりにくい。...

  

作業服のヘルメットの性能と素材

作業服のヘルメットに関しては、その性能が厚生労働省の「保護帽の規格」が定められています。国家検定に合格したヘルメット以外は販売することはできません。作業服のヘルメットには、まず飛来したものや落下したものから頭を守ります。また足元が悪い環境下では転倒時による怪我を最小限に抑えます。頭を尖った場所に強打したり、機械にはさまれたりしても役に立ちます。さらに電気作業では頭が感電するのを守るヘルメットもあります。労働安全基準法では規格に基づいたヘルメットの着用が義務付けられており、具体的な作業について言及しています。例えば、飛来物や落下物用はあご紐が必要です。転倒または落下したときに頭を保護するヘルメットには、衝撃吸収ライナーとあご紐が備わっています。それ以外にも頭部に危険が及ぶ可能性がある場合には、ヘルメットの着用が必要です。これらの規格を満たしているため、地上数階から落下した作業員が、ヘルメットを正しく着用したことで、一命を取り留めることにつながります。ヘルメットの材質は、熱硬化性樹脂と熱可塑性樹脂に分けられます。熱硬化性樹脂にはポリエステル樹脂があり、耐電性がないので、電気用として用いることはできません。しかし耐熱性や耐候性に優れています。一方熱可塑性樹脂は射出成形機によって作られる樹脂で、ポリエチレンやポリカーボネートなどがあります。耐熱性や耐候性はポリエステル樹脂に劣りますが、耐電性があります。特にポリエチレンには耐薬品性・耐有機溶剤に優れているので、溶接作業には不向きですが、薬剤を扱う業種で利用されます。それぞれの素材の長所や短所を踏まえて、業種に合った作業服のヘルメットを用意します。


(1) 注文の種類
(2) ご注文日
(3) お届け先

お届け予定日

頃となります。

※お届け予定日は、ご注文内容や在庫状況などにより
多少前後する可能性がございます。詳しくはお電話ください。

にご注文確定の場合
ショッピングかんたんガイド
ご注文について 電話注文できます0120-115-116 FAX注文できます03-5909-3352 送料・代引手数料について お支払い方法 納期・お届けについて サンプル貸出(無料)について 返品・交換について
ご注文実況中継
ヘルメットは上から物が飛んできたり高所から転落したりした時に、頭へのダメージを最小限に抑える働きがあります。電気を扱う工事ではヘルメットで感電を防いでいます。厚生労働省で規格が決まっており、それに適したものが店頭で販売されます。頭のサイズに合わせてあご紐はきちんと締めることが大切です。バンドの調子が悪かったり、あご紐を外した状態で作業を行うと、ヘルメットをかぶっていても衝撃を上手く吸収することが難しくなります。

最終更新日: 2017年10月23日 (月)2時23分  ユニフォームタウンでは、独自の在庫連携システムにより、リアルタイムの在庫数を随時更新しています。

作業用ヘルメット通販のページトップに戻る