• TシャツTOPに戻る
  • 激安Tシャツ
  • ドライTシャツ
  • 半袖Tシャツ
  • 七分袖Tシャツ
  • 長袖Tシャツ
  • ラグランTシャツ
  • ボーダーTシャツ
  • ポケット付きTシャツ

ピンクTシャツ

ピンクTシャツを販売するユニフォームの通販。常時20万点以上の豊富な品揃え。プリント・刺繍加工も対応中!

円 ~

(最安:430円 ~ 最高:1580円)

表示順 [ 売れ筋順 | 価格の安い順 | 価格の高い順 ]
表示件数 [ 40件 | 80件 | 120件 ]

[57%オフセール!]ヘビーウェイトTシャツ 綿100% 27085

[57%オフセール!]ヘビーウェイトTシャツ 綿100% しっかり厚さの5.6オンス 子供サイズ有 人気

27085

650

桃色(ピンク)Tシャツ

50色のカラーバリエーション!...

[桑和]ヘビーウエイト七分袖Tシャツ 綿100% 消臭 8954014

[桑和]ヘビーウエイト七分袖Tシャツ 綿100% 消臭

8954014

1,580

桃色(ピンク)Tシャツ

[53%オフセール!]ライトウェイトTシャツ(やや薄めの4.0オンス) 27083

[53%オフセール!]ライトウェイトTシャツ(やや薄めの4.0オンス) 女性サイズ有 綿100%

27083

430

桃色(ピンク)Tシャツ

ドライTシャツ(4.3オンス) 人気 ポリ100% 361136

ドライTシャツ(4.3オンス) 人気 ポリ100%

361136

740

桃色(ピンク)Tシャツ

[57%オフセール!][在庫限り]スタンダードTシャツ(ほどよい厚さの4.7オンス) 27084

[57%オフセール!][在庫限り]スタンダードTシャツ(ほどよい厚さの4.7オンス) 綿100% 細身 女性サイズ有 人気

27084

440

桃色(ピンク)Tシャツ

ユーロTシャツ(5.3オンス) 綿100% 361141

ユーロTシャツ(5.3オンス) 綿100%

361141

540

桃色(ピンク)Tシャツ

定番Tシャツ(5.6オンス) 綿100% 855001

定番Tシャツ(5.6オンス) 綿100%

855001

780

桃色(ピンク)Tシャツ

スタイリッシュTシャツ(5.0オンス) 綿100% 855401

スタイリッシュTシャツ(5.0オンス) 綿100%

855401

680

桃色(ピンク)Tシャツ

特厚Tシャツ(6.2オンス)綿100% 855555

特厚Tシャツ(6.2オンス)綿100%

855555

780

桃色(ピンク)Tシャツ

綿100% ハイグレードTシャツ(6.2オンス) 855942

綿100% ハイグレードTシャツ(6.2オンス)

855942

980

桃色(ピンク)Tシャツ

50/50 ドルマンTシャツ 27202

50/50 ドルマンTシャツ

27202

980

桃色(ピンク)Tシャツ

男らしさと女らしさと、ピンクtシャツ

従来、男性がピンクtシャツを着ているのをみるとなんだか違和感を感じるという意見が一般的でした。ですが、男らしさや女らしさの考え方が変容し、男性がピンク色の服を着るのはおかしなことではなくなりました。確かに若い男性がピンクtシャツを上手に着ているのを見ると、おしゃれだなと感心することがあります。どこか中性的な魅力があるというか、新鮮な印象を受けるのです。でもなぜか、中年から壮年ぐらいの男性がピンクtシャツを着ているのを見ると、なんとなく見てみぬふりをしてしまうことがあるのです。そんな男性は、きまって首にはストールを巻いていたりします。ボトムは薄い色であることが多く、肌が焼けていて、どこか自信に満ちており、裕福な雰囲気がただよっています。とてもおしゃれに気を使っていることはわかるのですが、これ見よがしで「おしゃれのために、あえてピンクを選んできている」という押しつけがましい感じがして、あまり好感がもてないのです。冒頭で男らしさについての考え方が変わってきたと述べましたが、ピンクtシャツを好んで着る男性たちからは「男性なのに思い切ってピンクを着ている」という印象を受けてしまうのが、いまの時代の風潮にあわない気がするのかもしれません。もしそうだとすると、彼らはむしろ従来の「男らしさ」に執着していて、変わろうとする時代の流れに乗り切れずにいる、いわばおしゃれ難民と言えるのかもしれません。そういえば女性でも年配のかたからは「若い娘じゃあるまいし」とピンクを身につけることに抵抗を感じる声も聞かれます。「女性らしい」ピンク色の服を着るのを避けようとする傾向が、逆に年配の女性にはあるのかもしれません。刷新されたように見えて、どうやらまだまだ変容の過渡期にあるらしい男らしさや女らしさについての伝統的な考え方。誰もがピンクtシャツを自由に着られる日は、やってくるのでしょうか。

男性がピンクtシャツを着ることについて

かつて、男性がピンクtシャツを着るのは違和感があるという意見が一般的でした。しかし今では、男性がピンクtシャツを着るのはおかしなことではありません。お洒落にコーディネートをすると、女性受けの良いアイテムになります。 濃い目の色をしたピンクtシャツを着る場合には、白いパンツを合わせるとすっきりとした印象になります。柄物のパンツに合わせたいのであれば、薄い色合いをしたピンクtシャツを着るとお洒落です。 ピンク色の中でもライトピンクは、様々なアイテムと相性が良いです。 また、vネックのtシャツはすっきりとした印象を与えます。ピンク色はどちらかというと自然で爽やかなコーディネートでまとめる色なので、首にストールを巻いたり、濃い色をしたピンクtシャツに濃い色をしたパンツを合わせるのは避けた方が良いです。 今の時代では男性らしさ、女性らしさの価値観が変わってきています。そのため、相手に「男性だけど思い切ってピンク色を着ています」というメッセージを無意識に伝えてしまうと、ピンクを着ることによって得られる中世的な魅力が損なわれます。なぜなら、そうした人たちは男性らしさに執着しているように見えるために、時代の風潮に合わなくなるからです。 逆に女性だと、年配の方が自分の年齢を理由にピンクを身に着けることに抵抗を感じる声も多く聞かれます。これには、「女性らしい」イメージのあるピンク色を避ける傾向があるからだという説があります。 以上のことから、男性らしさと女性らしさについての伝統的な価値観はまだ過渡期にあるということがわかります。なので、誰もが抵抗なくピンクtシャツを着ることができるようになった時、価値観は刷新されたと言えます。

女性らしさと魅力溢れるピンクtシャツ

ピンクは女性に人気のある色の一つで、可愛らしさや女性らしさを強調したいならピンクtシャツがおすすめです。ピンクは昔から女性らしさを表す色と言われてきました。ピンクが表す意味は、愛情、優しさ、受容性、柔らかさ、思いやり、幸せな気分などが挙げられます。ピンクは、赤に白を加えた色としても知られていますが、ある研究では、四方を赤い壁に囲まれた部屋に長時間いた人は、攻撃的になり、同時に疲れやすさも感じる一方で、淡いピンクの部屋では気分が明るくなり、緊張がほぐれるといった結果が出ています。また、ピンクtシャツを着ている人に対し、親しみやすさや明るく可愛らしい印象を持つことでも知られています。ピンクと聞いて連想するものと言えば、「バラ」をあげる人は少なくないでしょう。男性にピンクのバラを貰う女性は幸せに溢れています。このことから、ピンクは、幸せの象徴ともなり、私達にハッピーをもたらす色として多くの人に愛されているのです。ピンクにも沢山の種類があります。主なものでは、ペールピンク、マジェンダピンク、サーモンピンク、コーラルピンクなどがあります。どれも微妙に色が異なりますが、ブルー系のものとイエロー系のものに分けられるようです。自分に合ったピンクをチョイスすれば、実年齢よりもずっと若々しく見えるという嬉しい効果もあります。はっきりとした顔立ちの方は、少し濃い目のピンクを、優しい雰囲気を出したい場合は、淡いピンクを選ぶとよいでしょう。また、夏の空に映える鮮やかなピンクtシャツも素敵ですね。ピンクtシャツは1枚でも十分華やかなので、アクセサリーや小物は少し控えめな色にするのがおすすめです。女性も男性も、ピンクでワンランク上のお洒落を楽しみましょう。

女性に人気はやっぱりピンクtシャツ

夏やイベントで着用されることの多いTシャツ。Tシャツには白以外にも、青や黄色や緑などさまざまな色があり、好みのものを選ぶことができます。そんな中でもピンクtシャツは、女性に人気があるカラーの1つです。 なぜピンクtシャツは女の人に好かれているのでしょうか。世間ではピンク色は女の子の色と認識されていますし、ピンク色を見て可愛いと感じる人は多くいます。シンプルで地味な印象になりがちなTシャツスタイルでも、ピンクtシャツなら女性らしさや可愛らしさを演出できる点がポイントです。ピンクのもつ色彩イメージには、平和や幸福感や優しさなどがあります。ピンクtシャツが人に与えてくれるイメージは、可愛らしい女性らしさだけではないのです。平和がテーマだったり人と人との絆を伝えるイベントなどでは、白やグリーンなどよりもピンクのユニフォームの方が色彩心理の上では相応しいと言えます。 ピンクは女性で好きな人が多いので、女性の参加者が多いイベントや、女子校の学祭やサークルなどでは、ピンクtシャツは抵抗なく取り入れられそうです。一方で男性がピンクを着るのはOKでしょうか。男がピンクなんて恥ずかしいという人もいますが、お洒落な男性ブランドでは薄いピンクのYシャツや緑とピンクのボーダー柄のネクタイなどがあります。色彩の持つ効果によってピンクを着用している男性はいつも以上に優しく見られ、女性や子供に近づかれやすいという利点があります。女性や子どもにとって知らない男性は怖いものです。ピンクtシャツを着用して、男性の持っている内面の優しさを伝えることができたら素敵ですね。 可愛らしい色だと女性に人気のあるピンクtシャツは、優しさや平和を伝える色彩の効果もあるので適宜、活用してみてください。


(1) 注文の種類
(2) ご注文日
(3) お届け先

お届け予定日

頃となります。

※お届け予定日は、ご注文内容や在庫状況などにより
多少前後する可能性がございます。詳しくはお電話ください。

にご注文確定の場合
ショッピングかんたんガイド
ご注文について 電話注文できます0120-115-116 FAX注文できます03-5909-3352 送料・代引手数料について お支払い方法 納期・お届けについて サンプル貸出(無料)について 返品・交換について
ご注文実況中継
ピンクtシャツといっても、薄いニュアンスのあるピンクからショッキングピンクまでさまざまです。強めのピンク色ともなると、男性はもちろんのこと女性でも派手すぎて着づらいと感じることもあるかもしれません。ですが重ね着の差し色として使うのであればとても効果的です。とくに暗い色でコーディネートをつくりがちな冬場は、首元からちょっとピンクをのぞかせることで老若男女にかかわらず素敵に映るはずです。一枚で着る用途だけでなく、トータルコーデの文脈でピンクtシャツをぜひ取り入れてください。
ピンクという色はなぜか若い女性や子供が身につける色だと思い込んでいる方も多いのではないでしょうか?ピンクはあなたの顔色を明るく見せるのに効果的です。そしてオシャレで華やかなイメージを与えてくれるので、ぜひ取り入れたい色と言えます。初挑戦の方は、ピンクtシャツから始めてみてはいかがでしょうか?お手持ちのファッションアイテムにピンクtシャツを覗かせるだけで女性らしいコーディネートができあがります。また男性が着るピンクtシャツも洗練されたイメージになります。いつものモノトーンファッション にプラスしてみませんか?
桃色(ピンク)Tシャツ通販のページトップに戻る