フジサンケイビジネスアイ「飛躍カンパニー」の特集で紹介されました!

2012年11月22日・フジサンケイ・ビジネスアイ

フジサンケイビジネスアイにランドマークをご掲載いただきました

労働人口の減少や企業の経費削減による制服廃止のあおりを受け、市場が縮小しつつあるユニフォーム業界。
そのなかで、外商を置かず、ネットを使った受注で業績を伸ばすランドマーク(東京都千代田区)が、ショールームの拡充に踏み切った。
実際に商品を見たいという顧客ニーズに応えるためで、ショールーム機能の強化によって受注を伸ばし、
2015年度の売上高は、12年度見込み比で3倍の30億円を目指す。

ランドマークは通販ウェブサイト「ユニフォームタウン」を運営し、
自社製のスタッフジャンパーや他社製のTシャツ、女性用の事務服などユニホーム関連商品を取り扱う。
商品は1枚から発注でき、サイズ合わせのためのサンプル発送や、企業名などプリント刺繍にも対応する。
顧客も多伎にわたり、外食チェーン店などの大口から、選挙運動や展示会、お笑いタレントまで幅広い。

現在のユニホーム市場規模は約4900億円。20年前の約7割り程度まで縮小した。
ランドマークも営業戦略を転換、外商を06年に廃止し、インターネット注文に一本化した。
「販売管理費が減り、安く提供できるようになった」(企画室の石井達也氏)。
発注する企業の総務担当者が、ネットで適正価格を調べるうちにランドマークを知るケースも顕在化してきた。

ただ、実物の商品に触れることができないネット注文に対する不安感を払拭することは難しい。
このため、実際に来社して商品を確認してもらえるように、
11年5月に本社移転を機に約40平方メートルのショールームを東京・西神田の本社内に併設。
好評だったことから、今年10月に100平方メートルの第2ショールームを同じく本社内に開いた。
訪れる顧客は40代以上が多いことを考慮し、商品陳列の棚や床など木調で統一、落ち着いた雰囲気の内装に仕上げた。
両室で約900着を展示している。

近年、夏のクールビズがユニホーム業界の新たな需要創出源になってきた。
東日本大震災に見舞われた昨年は、袖や胸元に震災支援や節電に関するスローガンを入れた注文が多かった。
今夏はその流れが加速し、ランドマークの夏向けの売り上げは11年度比で5割り増しとなり、
13年3月期の売上高は28%増の10億円超を達成する見通しだ。

「ユニホームを着る人自身が顧客の目線を意識するようになった。
ユニホームに対し、清潔感とカジュアルすぎない印象の衣服が求められている。
ショールームを拡充することがネット専業他社との差別化につながる」と同社ではみている。


納期シミュレーション いつ届くの?という疑問が、3ステップでわかります!
電話注文できます!見積り、お問い合わせは無料!フリーダイヤル0120-115-116
ご注文のやりとりからお届けまでの流れ
右へ
(1) 注文の種類矢印
(2) ご注文日 矢印
(3) お届け先 矢印

お届け予定日

0 0
0 0
頃となります。

※お届け予定日は、ご注文内容や在庫状況などにより
多少前後する可能性がございます。詳しくはお電話ください。

お届け予定日を計算中です
お届け予定日を計算中です...
にご注文確定の場合
ショッピングかんたんガイド
ご注文について ご注文は24時間受け付けております。 電話注文できます0120-115-116 FAX注文できます03-5909-3352 送料・代引手数料について 10,000円以上のご注文で代引き手数料と送料を無料サービスいたします お支払い方法 お支払い方法は、代金引換、銀行振込(前払い)、クレジットカード、後払いよりお選びいただけます 納期・お届けについて お届け納期について サンプル貸出(無料)について サンプル貸出の点数の期間について 返品・交換について 商品の返品は8日以内に返送ください
ご注文実況中継

最終更新日: 2021年6月18日 (金)3時13分  ユニフォームタウンでは、独自の在庫連携システムにより、リアルタイムの在庫数を随時更新しています。

ページ
TOPへ

ページTOPへ

購入
手続きへ

購入手続きへ