ギャルソンエプロン

ギャルソンエプロン ギャルソンの方にオススメの業務用ギャルソンエプロンを1枚から通販。オシャレな男にピッタリのロング丈やカラー展開の豊富なギャルソンエプロンまで集めました。

エプロン|丈の長さで選ぶ

エプロン|色・カラーで選ぶ

エプロン|現場・雰囲気にあわせて選ぶ

ギャルソンエプロン商品一覧

対象商品 78件
表示順:
表示件数:

ギャルソンエプロンを販売するユニフォームの通販。常時20万点以上の豊富な品揃え。プリント・刺繍加工も対応中!

ギャルソンエプロン  利用目的・種類・導入事例など

ギャルソンとはどのような方の事を言うのか知っているでしょうか。料理人やフランス料理等に精通している方は当然のことのように知っているかもしれませんが、日本ではそれほど聞きなれた言葉ではありません。ギャルソンとは、若い女性、ピチピチした若い女の子を指す「ギャル」とはまるっきり違います。実は、ギャルソンとはフランス語では少年の事を指し、英語などで主に使われるのは、男性給仕すなわちウェイターのことを指すのです。
そのウェイターが着用する前掛け、エプロンのことをギャルソンエプロンといいます。ギャルソンエプロンは前掛けタイプで腰から膝丈のもの、もしくはそれよりも若干短めのエプロンが一般的。デザインもシックでカッコイイまさにウェイター向きといったものが多いですが、最近ではカジュアルなものも増えてきています。どういった仕事の方に向いているか、というとやはりギャルソン、すなわちウェイターの仕事に向いているでしょう。最近はギャルソンエプロンは女性が着用する事も増えてきており、明るめのカラーも多く出てきています。また、デザインもいろいろあるので、自分が気に入ったもの、自分の仕事がスムーズにおこなえるタイプのギャルソンエプロンをチェックしてみるといいでしょう。

ギャルソンエプロンのメリット

ギャルソンエプロンというのは、数年前から急激に人気の出てきたキッチンアイテムと言っても過言ではないかもしれません。ギャルソンエプロンといっても、それはどのようなものかピンと来ない方もいらっしゃるかもしれませんが、まずはその由来をご説明しましょう。ギャルソンというのは、フランス語で少年、男の子を表す事がですが、カフェのボーイさんも同じくギャルソンと呼びます。パリのカフェなどに行った事のある方はご存知でしょうが、カフェやレストランなどのウェイターは短いエプロンをつけている事が多く、それこそがギャルソンエプロンと呼ばれるものです。日本でも人気のギャルソンエプロンですが、おしゃれなだけではなく機能性も抜群なのです。それはどうしてかというと、特に夏場などには蒸し暑いことも多く、火を使ってお料理をするキッチンは特に蒸し風呂のように暑くなることもあります。そこで肩で結ぶ長いエプロンを着けてしまうと、あまりにも暑くてお料理どころではなくなってしまうことさえあるのです。そこで活躍するのがギャルソンエプロンです。腰にくるっと巻きつけるだけなので、こじゃれた感じも洗練されて素敵なものですし、何より涼しくて快適にキッチンで動き回れるという事が最大の強みだと言えるのです。ポケットがいくつもついているタイプもあったりと、何かと便利に作られているのも嬉しいポイントです。しっかりとしたキャンバス地のものもあれば、薄手のものもあるので、好みのものを見付けてみましょう。

ギャルソンエプロンの着用イメージとおすすめシチュエーション

ギャルソンエプロンは日本人の方には馴染みがない言葉かもしれません。初めて耳にした方は若い女性を指し示した言葉だと勘違いされるかもしれません。しかし、その語源はまったく違います。フランス語で少年のことをギャルソンと言います。正しい語源はこちらから来たものになります。
英語圏では男性給仕のことを指しています。男性給仕とは平たく言えばウェイターのことを言います。料理人の方やフランス料理に造詣が深い方にとってはギャルソンエプロンという言葉は珍しくはないでしょう。キッチンアイテムの一つとして数年前より日本でも人気が出てきました。料理をする男性が増えてきたと言うのが人気の理由であると言われています。イメージとしてはカフェなどでウェイターさんが身に付けている短めなエプロンを想像していただければ良いと思います。
一般的には前掛けタイプで腰から膝丈のものやもう少し短めなものを指しています。従来のものはシックでウェイターらしいものが多かったのですが、徐々に新しい型のものも登場してきています。機能性にも優れ、夏場など暑い日に料理をする方にとっては必需品となってきています。通常の肩で結ぶタイプのものですと、夏場に火を使って料理をすると暑さに耐えられなくなります。そのような時にギャルソンエプロンを使用することをおすすめします。
腰に巻きつけるだけなので通常の長めのエプロンに比べて暑さが軽減されます。身動きも取りやすく快適に料理することができます。その快適さから女性の方が利用することも増えてきています。長めのエプロンと比べ利便性が劣ると考えられがちですが、決してそのようなことはありません。近年の人気によって様々なタイプが発売されており、ポケットが多めに付けられているものも登場しました。シックな色だけでなく明るめなカラーも新しく登場し幅広い層に支持されています。利便性に優れているだけでなくデザインの面でも人気が高まっています。



納期シミュレーション いつ届くの?という疑問が、3ステップでわかります!
電話注文できます!見積り、お問い合わせは無料!フリーダイヤル0120-115-116
ご注文のやりとりからお届けまでの流れ
右へ
(1) 注文の種類矢印
(2) ご注文日 矢印
(3) お届け先 矢印

お届け予定日

0 0
0 0
頃となります。

※お届け予定日は、ご注文内容や在庫状況などにより
多少前後する可能性がございます。詳しくはお電話ください。

お届け予定日を計算中です
お届け予定日を計算中です...
にご注文確定の場合
ショッピングかんたんガイド
ご注文について ご注文は24時間受け付けております。 電話注文できます0120-115-116 FAX注文できます03-5909-3352 送料・代引手数料について 10,000円以上のご注文で代引き手数料と送料を無料サービスいたします お支払い方法 お支払い方法は、代金引換、銀行振込(前払い)、クレジットカード、後払いよりお選びいただけます 納期・お届けについて お届け納期について サンプル貸出(無料)について サンプル貸出の点数の期間について 返品・交換について 商品の返品は8日以内に返送ください
ご注文実況中継
ギャルソンといえば、一般にフランス料理店の給仕のことを指します。もともとフランス語で少年をさす言葉で、ボーイさんといったイメージになるのでしょうか。実際、カフェのボーイなどもギャルソンと呼ばれます。そんな彼らが着用しているギャルソンエプロンとは、腰から下に巻く前掛け状のエプロンのことです。丈は膝下あたりまでになります。腰下のみのエプロンなら、店内を快適に動き回れてウェイター用として最適でしょう。おしゃれなカフェや洋食店にピッタリです。

最終更新日: 2020年6月6日 (土)13時59分  ユニフォームタウンでは、独自の在庫連携システムにより、リアルタイムの在庫数を随時更新しています。

ページ
TOPへ

ページTOPへ

購入
手続きへ

購入手続きへ