2018-2019年の最新秋冬作業服の取材レポート

暑さが到来する前の7月の第一週に、一足早く、2017-2018年秋冬作業服の展示会に参加してきました。
建設業界の経営者の若返り等を受けて、かっこいい作業着や防寒服など、おしゃれな着こなしで動きやすい新商品が充実!
ユニフォームタウンのプロスタッフが目利きしたおすすめの最新作業服をご紹介いたします。

【第3位】オンオフ兼用OK!かっこいいバートル作業服でおしゃれに差をつける!

もはや1着は持っている!バートルの新作・秋冬作業服!8101

バートルの最新作業服8101

街で作業服を着用している方を見つけると、赤いBのマークを頻繁に見かけます。もはや、おしゃれな作業服ブランドとして定着しつつあるバートルから鉄鋼、造船などのハードワークな環境向けの綿の新作作業着。
細身のかっこいいスタイルでありながら、動きやすい自信作です。

ヴィンテージ感たっぷりのバートル8101

耐久性に優れた高密度ツイル素材を使用することで、耐久性アップ!バートル8101は、製品洗いすることで、綿素材ですが、洗濯しても縮まない防縮性を実現!
見た目も、ヴィンテージ感のたっぷり!オンオフ兼用できる着こなしです。

バートル8105は、女性が着こなしでもおしゃれ!

女性が着用しても、かっこよく決まるのが嬉しいですね。流行りの細身スタイルを取り入れつつ、動きやすい着心地になっています。

バートルの新作作業服!スーパーストレッチ9071

バートル9071の新作作業服

ロジスティック、デリバリーシーン向けの作業服NEWモデルが新登場。
スーパーストレッチ素材(伸長率15%)の機能性を実現。細身シルエットで全身スタイリッシュな着こなしに。トレンドをおさえたカラーで上下のカラーをアレンジして着用するのもおすすめ。

バートルの新作作業服!スーパーストレッチ9071

バートル9071の男女の着こなし

男女で着こなしできるスタイルで、製品制電JIS T8118適合品として機能性も十分なバートル9071
男性モデルのカーキ、女性モデルのロイヤルブルーが展示会では人気との事でした。

【第2位】動きにくいは昔の話!新定番になりつつあるストレッチ作業服

オールシーズン向けにJawinストレッチ作業服が新登場!

自重堂Jawin52500のストレッチ作業服
新庄剛志が着こなす、自重堂Jawin52500のストレッチ作業服

2017年春夏の新商品として好評だったJawin56500のストレッチ作業服のオールシーズン向けとして新登場したJawin52500。機能性の最大の特徴は、ストレッチ性が高い点です。

自重堂Jawin52500のストレッチ作業服の伸縮性

こんな感じに伸縮します。かだらに動きに合わせて程よく伸縮するので、作業性も高くあるウェアです。
細身でおしゃれなデザインで、人気が出そうです。

自重堂Jawin52500のメタリックオリーブ

秋冬・オールシーズン商品から追加されたメタリックオリーブのカラーは、カジュアルシーンでも着こなせる見た目でした。
寒くなってくるシーズンでは、ブラウン系やグリーン系に人気が集中するのが最近にトレンドのようです。

超ストレッチで軽いアイトス作業ズボン AZ-7843

アイトスAZ-7843ストレッチカーゴパンツ

物流スタッフ、運送・配送など軽作業におすすめのAZ-7843ストレッチカーゴパンツ。超ストレッチ、超軽量、超速乾と機能性を高めたアイテム。価格も安く、買い替えしやすいとの事でした。

2位でご紹介した商品

【超ストレッチで軽いアイトス作業ズボン AZ-7843】

【第1位】昨今の暖冬に合わせて、軽くてかっこいい防寒服が勢揃い

中防寒タイプでこんなに安くていいの?バートルの防寒着

新作!バートル7510防寒ジャケット

秋冬に大人気のバートル7210の防寒ブルゾンの耐久性をパワーアップさせた新作の防寒服です。
ジャケットはコート丈になっており、少し長めのデザイン。中綿を入れすぎず、程よいシルエットになるよう仕上げているので、かっこよさもバツグン。
男性、女性ともに着用できるので、北海道、東北を中心に寒い地域のユニフォームとして人気が出そうです。

バートル7510防寒ジャケットのモデル着こなし

こんな感じに伸縮します。かだらに動きに合わせて程よく伸縮するので、作業性も高くあるウェアです。
細身でおしゃれなデザインで、人気が出そうです。

バートル7510防寒ジャケットの裏地

背中裏地は、サーモトロンラポジカ(全天候型保温素材)を使用。六角形の柄の入った部分は、アルミフィルムを使用し、着こなししやすくなっています。

今までにないデザインでかっこいい!Jawinのシームレス防寒服

Jawin58600の防寒ジャンパー

幾何学柄のデザインとステッチ(縫い目)を表に出さないシームレス加工のJawin58600の防寒ジャンパー。
今までにないデザインで表面に凹凸感がある、中綿の偏りを防ぐキルティングステッチがありません。綿を圧着した縫製のため、中綿がずれず、着用できる新技術だそうです。

新庄剛志が着るJawin58600の防寒ジャンパー

新庄剛志さんが着こなしとこんな感じです。襟元や袖口はスウェット生地になっていて、肌に触れる部分が柔らかくなっています。普段着感覚で着用できるカジュアルテイストのおしゃれな防寒着です。

1位でご紹介した商品

【今までにないデザインでかっこいい!Jawinのシームレス防寒服】

2017-2018秋冬の作業服展示会に行ってみた感想

今回のテーマは、ヴィンテージ風、細身、ストレッチなどをキーワードにしたかっこいい作業服、防寒服の新作がたくさん登場しました。

お客様が機能性を大事にしつつ、おしゃれなデザイン、着こなしができるワークウェアが主流となりつつあり、商品開発の現場でも、そういった声を取り入れたラインナップとなっているようです。作業服や防寒服の商品選びの情報をとして参考にしていただければ幸いです。

ぜひ、新作のアイテムを着用してみませんか?