パイピング【ぱいぴんぐ】

パイピングとは

パイピングとは手芸や裁縫でよく使う手法で、布の端をテープ状でくるむ装飾方法のことです。

布や革を二つ折りにした際に生じるつなぎ目を挟んでとめて、ほつれないようにするといった目的で使われます。

主な役割・用途

パイピングには以下のような役割・用途があります。

  • 切りっぱなしの生地の端をとめて、ほつれにくくする
  • 色やデザインのアクセントをつけて、おしゃれな印象を持たせる

ほつれにくくするという機能的な役割以外にも、色やデザインのアクセントといったデザイン面での用途もあるんですね。

例えば、黒や紺色などの暗いイメージの服に、白や黄色のパイピングが施されていると差し色のようにおしゃれなアクセントをつけることができます。シンプルなデザインの印象を少し変える場合にも便利ですよね。

パイピングのやり方

パイピングのやり方は、バイアステープをミシンで縫いつけるという方法になります(縫い代始末)。

バイアステープとはパイピングをするのに使う布のこと。バイアスとは生地の布目に対して斜め45度である、という裁縫用語のことです。いらなくなった布から切り取って作ることも可能。

そんなバイアステープを布の端にマチ針で固定したら、端から同じ幅で直線縫いを行います。ここで注意したいのは、最初から最後まで同じ幅にしないと不恰好になってしまうという点です。押さえ金の端などを目印に、まっすぐ縫い付けてください。

縫い付けたらアイロンを使って折り曲げて、形を綺麗に固定しましょう。その後に表側のバイアステープを縫い付けます。「落としミシン」といって、縫い目が見えないようにギリギリまで端を縫い付けていくのがコツです。

少し難易度が高いですが、上手く布端を縫うことができれば縫い目を隠して綺麗なパイピングが完成します。

パイピング加工された商品

紺色で上品なデザインでありながら、シルバーのパイピングがアクセントとなって女性らしいデザインのベストです。ポケットのパイピングがとても可愛いらしい印象を与えてくれますね。

en joie(アンジョア) 16580
en joie(アンジョア) 16580 シルバーのパイピングと印象的な白いボタンが清涼感あるニット素材のベスト リバティプリント

こちらは男女兼用の七分袖コックコートです。肩、袖、背中にあしらわれた白のパイピングで全体のデザインがまとまり、モノトーンでスタイリッシュなイメージに仕上がっています。

en joie(アンジョア) 16580
BC-7123 チトセ(アルベ) 七分袖/ブランチ パイピングコックジャケット(男女兼用)

関連用語

ステッチ



納期シミュレーション いつ届くの?という疑問が、3ステップでわかります!
電話注文できます!見積り、お問い合わせは無料!フリーダイヤル0120-115-116
ご注文のやりとりからお届けまでの流れ
右へ
(1) 注文の種類矢印
(2) ご注文日 矢印
(3) お届け先 矢印

お届け予定日

0 0
0 0
頃となります。

※お届け予定日は、ご注文内容や在庫状況などにより
多少前後する可能性がございます。詳しくはお電話ください。

お届け予定日を計算中です
お届け予定日を計算中です...
にご注文確定の場合
ショッピングかんたんガイド
ご注文について ご注文は24時間受け付けております。 電話注文できます0120-115-116 FAX注文できます03-5909-3352 送料・代引手数料について 10,000円以上のご注文で代引き手数料と送料を無料サービスいたします お支払い方法 お支払い方法は、代金引換、銀行振込(前払い)、クレジットカード、後払いよりお選びいただけます 納期・お届けについて お届け納期について サンプル貸出(無料)について サンプル貸出の点数の期間について 返品・交換について 商品の返品は8日以内に返送ください
ご注文実況中継

最終更新日: 2020年10月22日 (木)17時41分  ユニフォームタウンでは、独自の在庫連携システムにより、リアルタイムの在庫数を随時更新しています。

ページ
TOPへ

ページTOPへ

購入
手続きへ

購入手続きへ