スクラブについてのお役立ち情報

女性

医療施設のユニフォームとして人気があるスクラブですが、商品によって性能が違ったり、色や形の種類が多かったりするためなかなか購入に踏み出すことができない方は多いでしょう。
そこで、今回は医療現場でスクラブが選ばれる理由と、スクラブを選ぶ際に知っておいてほしいポイントをご紹介します。職業や活用方法によってスクラブの選び方は大きく変わるので、失敗しないためにもしっかり用途に合わせて選ぶ方法を身につけておきましょう。

6白衣の中でも人気がある「スクラブ」

スクラブは、病院などの医療施設では欠かせないアイテムとなってきました。動きやすく、強く洗っても生地が縮みにくいというところ選ばれている理由に挙げられるでしょう。
しかし、動きやすさと扱いやすさの他にもスクラブにはたくさんの魅力があります。ここでは医療現場でスクラブが選ばれる4つ理由をご紹介していきます。

選ばれる理由1:「着脱しやすい形」

医療施設では手術や業務によっては、汗をかいたり汚れたりするため1日に何度も着替えなければいけないシーンがあります。
その際にボタンやファスナーがなく容易に着替えることのできるスクラブは、着替えに必要な時間が少ないのでスムーズに仕事に戻ることができます。

選ばれる理由2:「扱いやすい生地」

医療現場では常に清潔さを求められており、身につける白衣は毎日洗濯をして清潔な物を着用しなければいけません。
そのため、丈夫な素材で作られており、洗濯がしやすくシワができにくいスクラブは忙しい医療業界では大変重宝されています。

選ばれる理由3:「値段が安い」

安い価格で購入できると言う点もスクラブが選ばれる理由の1つにあげられます。基本的に白衣はよく汚れてしまう上に、薬品などを扱う環境の場合はすぐに生地がダメになる可能性も高いです。
そのため、白衣は多めに所持したいと考える方は多いでしょう。安価な価格で購入ができお財布に優しいスクラブは、個人で購入する際はもちろん、施設のユニフォームとして購入する場合でもお得に揃えることができるため、様々な方に選ばれています。

選ばれる理由4:「カラーバリエーションが豊富」

カラーバリエーションやデザインの種類が豊富なこともスクラブが選ばれる理由になるでしょう。施設内の雰囲気に合わせてスクラブの色を選んだり、子どもに安心感を与えるためにキャラクターのプリントがされたスクラブを着たりする小児科などもあります。
また、明るいポップな色のスクラブには、真っ白の白衣だと緊張してしまう患者さんに安心感を与える効果もあると言われています。
その他にも、着用するスクラブの色で仕事のチームを分けたり役割を分かりやすくしたりすることも可能です。

7用途で変わる!スクラブを選ぶ時の5つのポイント

医療施設で選ばれているスクラブは、どれを選んでも同じわけではありません。目的や用途にあわせて選び方のポイントを見ておくことも大切です。ここで、スクラブを選ぶときに役立つ5つのポイントをご紹介します。

ポイント1:「動きやすさ」

最初のポイントは「動きやすさ」です。白衣を着用する医療関係者は意外と施設内を動き回るため、着用する白衣には動きやすさが求められます。
また、たくさん動き回る介護施設で働いている方や理学療法士の方は、スクラブを購入する際にストレッチ機能やスリットが入っているものがおすすめです。

ポイント2:「色」

次にポイントになるのは「色」です。スクラブは、他の白衣よりもカラーバリエーションが豊富なので選ぶ際に悩む方は多いと思います。自身が好みの色を選んでファッションを楽しむことができるのもスクラブの魅力です。
しかし、病院によっては着用してはいけない色が決められている場合があるので、購入前に勤務先で指定されている色がないかを確認するようにしましょう。

ポイント3:「ポケット」

機能面を考えるとポケットがついたスクラブを選んだほうがいいでしょう。医師や看護師は、ペンやメモ帳、補聴器などを持ち歩く場面が多い方もいます。
使用頻度に合わせて、スクラブを選ぶ際はポケットの「数、深さ、位置」を確認するようにしましょう。

ポイント4:「素材」

スクラブを選ぶ際、使用されている素材の確認も重要になります。スクラブ自体にゴシゴシ洗うことができ、シワがつきにくいという特性があります。
しかし、スクラブの種類の中には使用されている素材によって「伸縮性が高い」「吸汗、速乾性が高く肌触りがいい」「透けにくい」などの持っている機能は変わります。スクラブを選ぶ際は重要視すべき機能は何かを考えて素材を確認してください。

ポイント5:「職業用途」

同じ医療者でも働いている環境で、白衣に求められる機能は大きく変わります。動き回る介護施設なら動きやすさ、施術が怖いというイメージがついている歯科医院なら親しみやすさが必要になります。
また、白衣に「快適に働くためのサポート」を求める場合は、自身が働いている環境を良くするために必要な機能は何かを把握した上で選ぶことが大切です。

8職業別で見るおすすめのスクラブ

店舗や通販サイトで新しいスクラブを購入する際、種類や色が多いので悩んでしまう方は多いです。そこで、職業別で見るおすすめのスクラブをまとめたのでぜひ参考にしてください。

理学療法士・作業療法士

商品名:FOLK(フォーク) メンズ ジップスクラブ

  • 価格:4,340円
  • 素材:イリアスマスト(ポリエステル100%)

特徴:
小分けして物を収納できる便利なポケットがついており、使用されているポリエステルの素材には蒸れを逃す効果があるので、ベタつきを抑えることができます。
患者さんと触れ合い身体を動かす機会が多い理学療法士や作業療法士には、吸汗性やストレッチ機能が高いこちらのスクラブがおすすめです。

歯科衛生士・歯科助手

商品名:FOLK(フォーク) レディス ジップスクラブ

  • 価格:4,130円
  • 素材:イリアスマスト(ポリエステル100%)

特徴:
縦にラインが入っており、シルエットをスッキリと見せることができるデザイン。サイドファスナーがついているため、着脱がしやすく女性の場合はスクラブにメイクがつくという悩みが解消します。
また、カラーバリエーションが豊富なので、カラフルなスクラブで歯科医院の圧迫感のある雰囲気を和らげることができます。

介護施設に適切なスクラブ

商品名:FOLK(フォーク) ZIP SCRUB メンズスクラブ(男性用)

  • 価格:4,130円
  • 素材:エーデルワイス(ポリエステル100%)

特徴:
白を基調とした清潔感のあるスクラブ。「吸汗性、抗菌防臭、伸縮性」の機能がそろっており、たくさん動いて汗をかく介護施設で働いている方におすすめしたいスクラブです。

動物病院に適切なスクラブ

商品名:ミズノ(mizuno) クールマックス スクラブ(男女兼用)

  • 価格:4,380円
  • 素材:トロピカル、ポリエステル100%

特徴:
吸汗速乾性が優れており、寒い季節も繊維が保温素材として働き暖かさをキープします。
また、色合いが柔らかく落ち着いているので、警戒心の強い動物を治療しなければいけない動物病院に勤務している方におすすめです。

9チームウェアはスクラブがいい?

スクラブは個人で着用するだけではなく、職場のチームウェアとして選ばれることも多いです。
そこで、スクラブがチームウェアに選ばれる理由と、チームウェアのおすすめの購入方法をまとめてみました。

チームウェアをスクラブにするメリット

チームウェア

総合病院やクリニックなどの医療施設では、チームごとに着用する白衣を揃えている光景をよく見かけます。チームで白衣を統一すると、チーム内のモチベーションを上げたり団結力を強めたりする効果が得られるのです。そんなチームウェアですが、最近は白衣の中でもスクラブが選ばれることが多くなっています。

スクラブは、カラーバリエーションが多くプリント刺繍もできるので、チームならではの一着を作ることが可能です。また、価格が安く男女兼用の物が多いため、大人数でも揃えやすいというメリットもとても魅力的なので、多くの医療施設でチームウェアスクラブが採用されています。

チームウェアは通販サイトで購入しよう

通販

チームウェアの購入を考えている場合は、通販サイトでの購入をおすすめします。通販サイトでは企業や個人でのまとめ買い時に割引してくれる「大口注文割引」や、購入前に実物を確認することができる「サンプル貸し出し」などのサービスが充実しています。

10スクラブの選び方は用途に合わせて選ぶ

スクラブを選ぶ際におさえておくべきポイントや、職業別におすすめのスクラブをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?満足する機能を備えたスクラブを選ぶためには、用途に応じた「形、素材、色、機能」を見極める必要があります。

また、職場環境をしっかり把握しておくことも、必要な機能や効果を持っているスクラブを見つけるための大切なポイントになります。
自分に合ったスクラブが見つからなくて困っている方は、ぜひ今回ご紹介したスクラブの選び方を意識しながら探してみてください。