スクラブについてのお役立ち情報

女性

病院で着用するユニフォームの白衣は高い機能性を備えており、忙しそうに院内を歩き回って業務を行う看護師やドクターをサポートしてくれます。様々な種類がありますが、今回はそんな白衣の中でも近年勢いよく普及している「スクラブ」をご紹介いたします。
スクラブは、「動きやすさ」と「扱いやすさ」を求めている方におすすめです。白衣選びで悩んでいる方はスクラブの機能と魅力についてまとめた情報を、ぜひ、ご覧ください。

1白衣の中でも人気がある「スクラブ」

白衣には「ドクターコート」「ナースウェア」「ケーシー」「スクラブ」などの種類があります。その中でもスクラブはもともと手術着として使われており、高い性能が医師や看護師から評価されて白衣として着用されるようになりました。

日本へは医療系の海外ドラマの影響などもあって徐々に普及され始め、多くの医療従事者が活用しています。半袖で首元がVネックなのが基本的な形で、Tシャツのように着脱が可能です。
また、締めつけ感がなく楽に動ける点は、忙しく病院内を動いている医師や看護師から人気を集めている理由のひとつです。

2スクラブが持つ3つの特徴

白衣には様々な種類があると説明しましたが、種類によって特徴が大きく変わります。ここではスクラブが持つ3つの特徴をご紹介していきます。

動きやすい

スクラブは薄い素材で作られているため、軽くてラクに着用することができます。着用感もTシャツみたいなので、検査から介護まで多様な動きをカバーすることができます。
また、半袖でボタンがない形なので楽に着替えることができ、素早く着替えなければいけない場面が多い病院ではとても便利です。

豊富なカラーバリエーション

選べるカラーバリエーションが多いのもスクラブの特徴です。基本的な白衣のイメージカラーは「白」ですが、スクラブにはピンク・パープル・ネイビー・オレンジなどの明るい色があります。
カラーが豊富だと選ぶのが楽しいということはもちろんですが、現場でチームを組む際に色でわかりやすく分けることができます。また、患者さんから見てもポップな色合いは威圧感がなく親しみやすく感じられるでしょう。

洗濯が簡単

スクラブには従来の白衣に比べて思い切り洗濯ができるという特徴があります。清潔な格好が求められる院内では、手術や業務で汚れてしまうと一日に何回も着替える必要がでてきます。
そこで、活躍するのが洗濯のしやすさと丈夫さを兼ね備えているスクラブです。洗濯に手間がかかる物が多い白衣の中で、汚れたら洗濯機で気軽に洗えるという特徴は大きな魅力でしょう。

3スクラブを選ぶ際に重視する機能を定めよう

スクラブが持つ基本的な3つの特徴をご紹介しましたが、スクラブの中でも種類によって備わっている機能が変わります。
そのため、どのような機能を重視するかを決めておかなければ商品を選ぶ際に悩んでしまいます。ある程度、必要な機能は把握しておくようにしましょう。

動きやすさを高めたスクラブ

ミズノ(mizuno) 人気No1スクラブ (男女兼用)

  • サイズ:SS~5L
  • 価格:3,420円~3,580円(税抜) ※サイズによって価格が変わります
  • 素材:ソフトトロピカル(ポリエステル100%)

スクラブは基本的に、他の白衣に比べ動きやすい形をしています。しかし、介護職や獣医などの大きく動き回る場面が多い方は、もっと動きやすさを追求して「ストレッチ機能」や「スリット」が施されているスクラブを選ぶようにしましょう。

快適に業務が行える機能を備えたスクラブ

FOLK(フォーク) ニット付きプルオーバージャケット(男女兼用)

  • サイズ:SS~4L
  • 価格:4,550円(税抜)
  • 素材:イリアスマスト(ポリエステル100%)/ブリースニット(ポリエステル100%)

快適に業務を行いたいと考える場合は、動きやすさだけではなく「通気性」や「吸汗速乾性」が優れている物を探してみましょう。
院内を動き回って汗をかくと、生地が肌に貼りつくので気になって業務に集中できなくなることもあります。業務を効率的に進めるためにも快適な環境を作ることは大切です。

女性でも安心して着用できる機能を備えたスクラブ

ワコール レディススクラブ

  • サイズ:S~3L
  • 価格:5,460円(税抜)
  • 素材:セオα(ポリエステル100%)

スクラブは男性でも女性でも着用することができる白衣です。しかし、スクラブの中には女性ならではの悩みを解決する機能が豊富に備わっている物もあります。
「下着が見えないように袖口をゴムで絞るタイプ」や「下着が透けるのを防止する生地を使用しているタイプ」など、安心して着用できる物を選びましょう。

耐久性が高いスクラブ

FOLK(フォーク)×Dickies スクラブ(男女兼用)

  • サイズ:SS~4L
  • 価格:3,990円(税抜)
  • 素材:パルパー制電トロ(綿50%、ポリエステル50%)

何度も洗濯をして着回すことができるスクラブは、耐久性が高い方が良いと言えます。「少ない枚数で着回ししたいから、できるだけ丈夫なスクラブが欲しい」と考えている方には、ダブルステッチ仕様で耐久性を上げたスクラブをおすすめします。

清潔な状態を保つ機能を備えたスクラブ

制菌加工

ナガイレーベン(nagaileben) ミッフィー スクラブ(男女兼用)

  • サイズ:SS~BL
  • 価格:4,480円(税抜)
  • 素材:ポリエステル100%

病院内で着用する白衣は、清潔な状態を保つことがとても大切です。汚れてしまったらすぐ着替えないといけないのはもちろんですが、患者さんと接触する可能性がある間は常に清潔な状態をキープしなければいけません。
しかし、業務中に白衣をこまめに殺菌するのは難しいので「SEK赤マーク認証の制菌加工」が施されているスクラブを選ぶようにしましょう。制菌加工には、繊維上の細菌が増殖するのを抑制するという特徴があります。

また、制菌加工にはSEK赤マーク以外にも種類があるので、表にまとめてみました。ぜひ白衣や他の衣類を選ぶ際の参考にしてください。

SEKマークの色 加工の種類 加工内容
抗菌防臭加工 繊維上の細菌増殖を抑制して、細菌から発生する悪臭を防ぐ加工。
制菌加工(一般用途) 繊維上の有害細菌が増殖しないように抑制する。一般家庭で活用されている製品が対象の制菌加工。
制菌加工(特定用途) 繊維上で細菌が増殖しないように抑制する加工。医療機関や介護施設で使用される繊維製品が対象のマーク。

妊娠していても楽に着用できるマタニティスクラブ

ミズノ(mizuno) マタニティスクラブ

  • サイズ:M、L
  • 価格:3,980円(税抜)
  • 素材:ストレッチツイル(ポリエステル80%、レーヨン20%)

スクラブの中には妊婦さんでも着用することができるマタニティスクラブがあります。動きやすさや着心地の良さに力を入れた素材を活用し、お腹をすっぽりと隠すことができる長めの丈が特徴です。
お腹が大きくなった状態で働くことはとても大変です。なので、妊娠中に働く女性は、少しでも動きやすく負担をカバーできるような機能を備えているスクラブを選ぶようにしましょう。

白衣にも様々な種類があり、その中のひとつであるスクラブにも生地や加工方法によって沢山の機能があります。そのため、それぞれが求めている機能によってどのスクラブを選ぶかが大きく変わるでしょう。
新しいスクラブを購入したいと考えている場合は、まずは自身が白衣に求める機能は何かを把握しておくことが大切です。

4スクラブと併せて欲しいアイテム

白衣をドクターコートやケーシーなどから新しくスクラブに変更する場合、スクラブと併せて購入した方がいいアイテムがあります。
何度もお店へ足を運んだり、通販サイトに探しに行ったりする手間を省くためにも、スクラブと一緒に購入しておいた方がいいアイテムはおさえておきましょう。

スクラブインナー

冬の寒さだけではなく、夏もクーラーの冷気で寒くて業務がはかどらないという方は多いです。特に、スクラブは通気性が優れた物が多いので下着の上から直接スクラブを着用すると他の白衣よりも寒さを感じるでしょう。
そのため、寒さに弱い方などはスクラブの下から着られる「スクラブインナー」を併せて購入することをおすすめします。七分袖から九分袖と袖の長さも選べるので、冬や夏で使い分けることも可能です。

スクラブパンツ

スクラブは基本的にパンツと併せて着用するスタイルなので、一緒に着用するパンツも同時に選んだ方がいいでしょう。選ぶのが大変だと感じる方は上下セットで販売されているスクラブもあるので、セットの中から選ぶようにしましょう。
また、スクラブ同様にスクラブパンツも種類によって備わっている機能が変わるので、選ぶ際には注意してください。

5便利な機能が備わっているスクラブ

白衣の中でも、楽に着用ができて手入れの手間がかからないスクラブは人気があります。また最近は、今まで他の種類の白衣を着用していた病院がユニフォームとして新しくスクラブを取り入れたり個人的に着用するスクラブを購入したりする医師や看護師も増えています。
その結果、普及が進み様々な機能を持ったスクラブが増えました。

選べる種類が多いのは良いことですが、自身でそれぞれのスクラブが持つ機能を把握しないと、自分に合った機能が備わった物は探せません。
スクラブの特徴や機能をしっかりと把握して、日々の仕事をサポートしてくれる素敵な1枚を見つけましょう。