炎天下の屋外だけでなく、屋内でも空調がなければ、暑い中作業をしなくてはいけません。
その際に活躍するのが、ファンの付いた作業服です。
しかし、あの小さな扇風機のようなもので、本当に涼しくなるのかと疑問に思う方もいるのではないでしょうか?

そこで、ファン付き作業服の機能やメリット、実際に使っている方々の口コミを見てみましょう。

【参考記事】あなたに最適な空調服とは?口コミやおすすめを一挙公開!

 

ファン付き作業服の機能性

ファン付き作業服

汗を発散できる

電動ファンがついた作業服は、暑い作業場でも快適に作業することができます。
なぜなら、小型のファンで作業服内部に風を送り込むことができるからです。
内部に風を送ることで、汗を蒸発させて体を冷やすことができます。

例えば入浴後や運動後、扇風機の風にあたると涼しいと感じますよね。
あの感覚が、ファン付き作業服に取り入れられているのです。
長時間快適に作業を行うことができるため、エアコンを使用できない現場でも大いに活躍してくれることでしょう。

ファン付きでも動きやすい

ファン付き作業服

小型の扇風機のようなファンがついているとなると、少し動きにくいのでは?と思う方もいるでしょう。
しかしファン付きの作業服は、きちんと動きやすさも考慮して作られています。

ファンは、邪魔にならないように脇腹付近についているものが多く、腕をあげたり回転させたりしても問題ありません。
また、背もたれ付きの椅子にもたれたとしても、ファンが塞がることはないので安心です。

バッテリー専用ポケットも付いている

ファン付き作業服の裏側

ファンは、どうしてもバッテリーやコードが必要です。そのため、ファン付きの作業服はそれを考慮してバッテリー用のポケットも取り付けています。
また、作業服によってはコードを固定できるものもあるため、ひっかかって邪魔になるということはなく、快適です。

【参考記事】冷却服で暑い夏を乗り切れ!着るのに涼しくなる冷却服って一体なに?

 

ファン付き作業服を選ぶ3つのメリット

メリット1.涼しい

涼しさを感じる人

ファンがついているため、普通の作業服と比べると断然涼しいといえます。
冒頭でも説明したように、作業服内に大量の風を送り込むことができるため、汗を蒸発させ、体から熱量を奪うことができるのです。

人は体温の上昇に合わせて汗の量が変わり、その汗が蒸発することで涼しさを得ることができます。
汗を蒸発させるには新たな空気が必要で、空気が十分でない場合は汗を蒸発させることができません。つまり、体を冷やすことができない状態になってしまうのです。

例えばお湯の入ったコップを用意し、ラップをかけておいていたとします。すると徐々に水滴が付着し、ラップは濡れてしまいますよね。
そのまま置いていてもしばらくは乾きません。しかし、ラップを開けて空気を入れると短時間ですぐに乾きます。
これと同じように、人の体も空気に触れさせることで汗が蒸発するのです。
そして、体を冷やすことができ、快適に過ごすことができるのです。

メリット2.作業効率が上がる

腕まくりをしてやる気の男性

人は動くことで体から熱量が発生します。そのまま体を休ませずに作業を続けると、熱量はどんどん増えて体が熱くなってしまうので、熱中症にならないためにも定期的な休憩をとって体を冷やさなくてはいけません。

しかし、涼しくして熱量を下げることができれば、頻繁な休憩は必要でなくなります。
そこで活躍するのがファン付きの作業服です。1つ目のメリットでも紹介したように、十分な空調能力があるファン付きの作業服なら、汗を蒸発させて熱量を発散することができます。

例えばファン付きでない作業服を使用している場合、1時間作業するごとに30分の休憩をとらなくてはいけなかったとします。
これをファン付きの作業服に変えるとどうなるでしょうか?もちろん涼しさを確保することができますが、それにより連続作業も可能になるのです。
作業時間を増やしたり、休憩時間を減らしたりすることもできるため、作業効率が格段にアップします。

こうしたことから、大手ゼネコンの大林組などでも導入が進んでいます。
【大林組の導入事例】

メリット3.節電にも繋がる

お金を持つ男性

ファン付きの作業服を使うことで、節電も行うことができます。
電動ファンは、10時間使用しても電池代が20円ほどしかかかりません。
さらに着るだけで体感温度を低く保つことができるので、夏場でも冷房の温度を低く設定する必要がなくなるのです。
これはエコにも繋がるため、1企業が導入しただけでも、環境問題に大きく貢献することができるでしょう。

【参考記事】作業服を着てあの子もメロメロ!かっこいい着こなし方はこちら▽

 

ファン付き作業服の使用例

さまざまな用途があるファン付き作業服

ファンが付いた作業服は、夏の暑い時期に作業を行う作業現場のみならず、さまざまなシーンで活用することができるということをご存知でしょうか?
短時間の作業のために購入するのは少しもったいないと感じる方もいると思いますが、使用例を参考にすることで、ファン付き作業服のさまざまな使い方を知ることができます。

仕事、家庭、趣味といった使用例を紹介するので見ていきましょう。

仕事での使用例 家庭での使用例 趣味での使用例
・荷物の運搬作業

・空調のない倉庫内での作業

・屋外などの現場作業

・高温の場所での作業

・掃除や洗濯などの家事作業

・ガーデニングや日曜大工

・犬の散歩や買い物

・通勤や通学時

・キャンプや川遊び

・スポーツ観戦や野外ライブ

・釣りやゴルフ

・ハイキングやウォーキング

 

ファン付き作業服を使用している方の口コミ

実際にファン付きの作業服を使用している方々の口コミを紹介します。
作業服のメリットやデメリットを知るなら、口コミを見るのが一番といえるでしょう。
用途別でいくつかピックアップしたので、参考にしてみてください。

仕事で使用している方の口コミ

40代 男性 (倉庫作業)

社員が暑い中作業をしているのを見て、なんとかならないかと思い悩んでいたところ、ファンが付いた作業服が販売されているという情報を見つけました。
若い社員が多いので、迷彩柄の少し小洒落た作業服を選び、会社のユニフォームとして導入することにしました。
社員はみな喜んでくれました熱中症で倒れる人もいなくなったので、購入して本当によかったと思います。
また、バートルというメーカーの、バッテリーが9時間稼働するタイプを選んだので、休憩中もずっと使えて涼しいという嬉しい感想もありましたね。

50代 女性 (農作業)

嫁ぎ先が農家だったので、夫と2人でずっと農作業を続けています。
住んでいるところは暖かい気候なので冬場の寒さに耐えることはできますが、夏場はもう大変です。
ですが近所の農家さんが、これなら涼しいよと腰に扇風機のようなものが付いた作業服を見せてくれました。
さっそく私も買って使ってみたのですが、スイッチを入れると風が入ってきて涼しく感じます。
最初は膨らみが気になりましたが、すぐ2、3日で慣れていつもどおりに仕事をすることができるようになりました。
とても快適なので、来月夫にもプレゼントしようと考えています。

家庭で使用している方の口コミ

40代 女性 (専業主婦)

趣味のガーデニングを楽しむために購入しました。
特に春から夏にかけて伸びる雑草の手入れが大変だったので、とても助かっています。
スイッチを入れると大きく膨らむので最初はびっくりしましたが、細めの作りになっているからか作業の邪魔になるということはなく、夢中で作業をしていると膨らみは数分で気にならなくなりました。
ガーデニングが趣味の友人にも紹介すると、これは便利だと言ってすぐに購入していました。

10代 男性 (学生)

ペットの散歩をするときに使っています。ゴールデンレトリバーを飼っているので、散歩はいつも1時間以上しています。
公園とかにも寄り道して遊んであげるので、夏はとても疲れます。
でもスイッチを入れたら風で膨らむジャケットを使ったら、前よりも疲れなくなりました。
色も黒でかっこいいし、形もダサくないのを選んだので学校に行くときも普通に着ています。

趣味で使用している方の口コミ

30代 男性 (会社員)

釣りが趣味で、休日はよく男友達と海に出かけます。
そのうちの1人が腰に扇風機のような物がついた服を着ていたので、これは何かと尋ねると、「ファンで風を取り入れる服」だと教えてくれました。
確かに風を取り込んで膨らんでいましたし、その友人だけいつも涼しい顔をして釣りを楽しんでいました。
羨ましく思った私は、すぐに通販で取り寄せて次の休日に着用。今までとは比べ物にならないほど涼しく快適に釣りを楽しむことができ、驚きました。

20代 女性 (事務員)

私はライブ参戦という趣味があるため、いろいろな地域へ遠征に行きます。
その中で野外ライブがあったりするのですが、夏場の湿気が多い日に当たると最悪です。
今まではとりあえず水を飲んで暑さを紛らわしながら過ごしていましたが、そういった日は蒸し暑くて体がだるくなり、思いっきり楽しむことができていませんでした。
ですがファンの付いた空調服を着てみると、そのジメジメした空気の中でも、いつも通りライブを楽しむことができたんです。
バッテリーがついているので持ち運びは少し不便だと思いましたが、ライブ中は体力を奪われるということもなく、思いっきり楽しむことができています。

 

ファンの稼働時間や作業服のデザイン性を考慮して選ぼう!

ここまで、ファン付き作業服の機能性や特徴、使用例や用途別の口コミを紹介しました。
ファン付きの作業服は、扇風機のような小型のファンが付いているため、炎天下でも体の周りの熱を発散してくれます。
暑いのが苦手な方や、猛暑に耐えながら仕事をしている方、アウトドアの趣味をもっと快適に楽しみたい方などは、ファン付きの作業服を取り入れてみてはいかがでしょうか?

購入の際は、バッテリーをセットで選ぶとよいでしょう。通販サイトなら、手軽に選ぶことができます。
迷彩柄や細身のシルエット、バッテリーポケットが内側に付いたものなど、デザイン性の高い作業服もあるので、見た目にもこだわりたいという方は、そのような作業服をぜひ選んでみてください。

【参考記事】今を生きるあなたへ。進化した作業服を要チェック!▽