訪問取材 株式会社アキラックスさま

左から、営業課長代理 小森秀樹様、取締役営業部長 池田豊様
東京都豊島区に本社を構える株式会社アキラックスは、歯科医院用カルテコンピュータの専業システムメーカーです。Windowsが一般化する前から独自のハードウェアの設計・製造を行っていたという先駆者的存在。ランドマークでは本社営業担当者用のユニフォームとして、春夏用と秋冬用の各種作業服を制作されています。ユニフォームを作られた経緯や事業内容について、取締役営業部長の池田豊様と営業課長代理の小森秀樹様にお聞きしました。
歯科医院の業務改善、患者さんへ安心を提供するシステムメーカー
歯科医院用カルテコンピュータのパイオニアとして、業界では知られる存在
株式会社アキラックスは、歯科医院用のカルテコンピュータのシステム全般を担っています。単に医療マーケットに特化したソフトウェア開発を行うだけではなく、研究開発に力を注ぎ、独自のハードウェアの設計・製造も行ってきました。実は「アキラックス」というのは、1985年に当社が開発した人工知能型ワークステーションの名称だったんです。まだWindowsが誕生するかしないかという時代に、歯科医療情報システム分野における専用システム製品を完成させて本格的に市場に参入したわけですから、パイオニアといえるでしょう。

当時の社名は株式会社コンピュータ・アシスト・コンサルティング・グループでしたが、1987年に、この当社の象徴といえる製品名を社名に掲げ、株式会社アキラックスに変更。2017年には10番目の改良版にあたる、マルチスクリーン化された歯科管理システム「AQUILAX-X」の販売を開始しました。この「X」は「iPhone X」よりも当社の方が早く使ったんですよ(笑)。
後に社名になった、人工知能型ワークステーション「AQUILAX」と「AQUILAX-II」
現在は歯科管理システムの開発と販売、サポートがメインの業務に
クライアントは、100%が歯科医院です。今や電子カルテが当たり前の時代。多機能化が進む歯科管理システムの選択は、以前よりも難しくなっています。当社では、市場にあふれる多種多様な要望をカテゴリ選別してモデル化。院内医療情報を上質にコントロールする最上位機種から、電子レセプト請求に特化したシンプルモデルまでラインナップし、医院ごとに異なるニーズにお応えしています。

万が一のデータの破損やハードウェアの故障などに備え、インターネット回線を通じて情報を自動で収集。クライアントの運用状況を常に見守り、必要とあれば即座にメンテナンスにお伺いできるようにしているんですよ。
池田様「パイオニアといわれますが、和気あいあいとしたアットホームな会社です」
一年中対応するため、春夏用・秋冬用と、各種のユニフォームを制作
クライアントへのサービスの一環、そして社員のためにもユニフォームを採用
競争が激しい医療マーケットのシステム関連業務では、クライアントである歯科医院の業務改善、患者さんへ安心を提供するためのサービスが命といえるでしょう。ユニフォームも、「サービスの一環」として採用を決めました。

以前はメンテナンスの際にも自前のスーツで医院に出向いていましたが、休診日ならいいものの、緊急の場合には待合室に患者さんがいる状態で作業を行うこともあります。ユニフォームを着用していれば、業者が作業中だということが一目瞭然で、スーツ姿よりも患者さんに安心感を与えることができる。レントゲンメーカーをはじめ医院に出入りする業者はほとんどがユニフォーム着用なので、当社も習おうと考えたのがユニフォームを採用した一番の理由です。

そして、営業担当者のためというのがもうひとつの理由。規模が大きな歯科医院が増え、受付や複数の診療室のコンピュータが院内LANで結ばれています。LANケーブルが通るところといえば天井裏や床下になりますから、どうしても汚れやすい作業になるわけです。釘にひっかけて自前のスーツをダメにしてしまったという社員もいました。丈夫で動きやすいユニフォームがあれば、そんな心配はなくなります。
「ユニフォームタウン」が一番見やすかった!サンプルでジャストサイズをチョイス
かれこれ数年前のことになりますが、最初は「作業服」というキーワードでネット検索したところ、上位にランドマークさんの「ユニフォームタウン」というサイトがヒットしました。他にもユニフォームメーカーのサイトがいくつかヒットしましたが、掲載されている写真や図などによって、デザインや色合いが一番見やすかったのが「ユニフォームタウン」だったので、こちらから発注することに決めたんです。気に入ったデザインの商品の各サイズのサンプルを借りて、営業部のみんなで試着しました。

こうして最初に制作したのは、夏用のシルバーグレーのジャケットと同じ色のパンツ。その後、秋冬用のジャケットとパンツ、少し薄手のシャツも制作しました。ジャケットとシャツには左胸にブルーとグリーンの2色のロゴマークを刺しゅう。プリントではなく刺しゅうにしたのは、丈夫さと高級感を狙ったからです。社名ではなくロゴだけにしたので、移動に電車を利用する時にも目立ちすぎなくていいですね。
小森様「『昔の作業着』というイメージはなく、きちんと感があります」
シャツにはグリーンでロゴを刺しゅう
評判の良さから、ユニフォームがサービスの一環になっていることを実感
ユニフォームはちゃんとした会社の証拠。精神的にも一体感が芽生えます
ユニフォームの効能は、何といっても作業しやすいこと。ポケットが多いのもかなり利便性があります。速乾性や通気性もあるので、汗をかいても乾きやすい。秋冬用はゴワつきがちですが、これは動きやすいです。また素材感がしっかりしているので、安心して着られますね。実際に着用する営業担当者からは、「刺しゅうがカッコいい!」という声や、「クライアントから『制服があるのはちゃんとしている会社の証拠ですね』とほめられました!」という報告が上がっています。

それからこれはちょっと笑い話になりますが、家電量販店に買いものに行った時に、店員さんと間違われてお客さんから話しかけられた社員がいるそうです。確かに、メーカーから出向している店員さんみたいですよね(笑)。このエピソードからも、業者らしさや話しかけやすい安心感が醸し出されていることが伺えます。

納品やメンテナンスの際には2人一組で歯科医院を訪れることも多いんですが、そろいのユニフォームを着ていると精神的にも一体感が。着替えることで仕事に対するやる気も生まれる気がします。
営業部 髙橋様、大口様「クライアントから好印象を持たれることが一番うれしいです」
ユニフォームは「チームの輪を作る」ことにも貢献。地方営業所でも採用決定
このユニフォームは営業部用でしたが、メンテナンス部でも取り入れるようになりました。先日も新人が入ったので新たなユニフォームを注文して渡したところ、「チームの輪を作るのに役立った」と、メンテナンス部の責任者が熱く語っていたんですよ(笑)。現在は本社だけですが、今、ちょうど地方の営業所からもユニフォームがほしいというリクエストが入っています。地方営業所は本社と違って分業制ではなく、販売も営業もメンテナンスも行うというオールマイティーの業務なので、ユニフォームの必要性も高いといえるでしょう。これからは地方からの発注も増えていくと思いますので、ランドマークさん、今後ともよろしくお願いします!
「これからも歯科医院と患者さんたちのために、一丸となってがんばります!」
注文概要
商品ジャンル 作業服ジャケット・作業服パンツ
購入商品 商品番号: 55-AZ6321 長袖ブルゾン
商品番号: 55-AZ6324カーゴパンツ
エリア 東京都
人数 10名
団体名 株式会社アキラックス https://www.aquilax.co.jp/ 
加工内容 作業服ジャケット: 刺繍(左胸)
1着あたり 作業服ジャケット: 約5,000円
作業服パンツ:約3,000円


納期シミュレーション いつ届くの?という疑問が、3ステップでわかります!
電話注文できます!見積り、お問い合わせは無料!フリーダイヤル0120-115-116
ご注文のやりとりからお届けまでの流れ
右へ
(1) 注文の種類矢印
(2) ご注文日 矢印
(3) お届け先 矢印

お届け予定日

0 0
0 0
頃となります。

※お届け予定日は、ご注文内容や在庫状況などにより
多少前後する可能性がございます。詳しくはお電話ください。

お届け予定日を計算中です
お届け予定日を計算中です...
にご注文確定の場合
ショッピングかんたんガイド
ご注文について ご注文は24時間受け付けております。 電話注文できます0120-115-116 FAX注文できます03-5909-3352 送料・代引手数料について 10,000円以上のご注文で代引き手数料と送料を無料サービスいたします お支払い方法 お支払い方法は、代金引換、銀行振込(前払い)、クレジットカード、後払いよりお選びいただけます 納期・お届けについて お届け納期について サンプル貸出(無料)について サンプル貸出の点数の期間について 返品・交換について 商品の返品は8日以内に返送ください
ご注文実況中継

最終更新日: 2018年10月18日 (木)4時12分  ユニフォームタウンでは、独自の在庫連携システムにより、リアルタイムの在庫数を随時更新しています。