訪問取材 株式会社三功工業所さま

従業員は家族!アットホームなダンパー専門メーカーの絆を深めるユニフォーム
お話を聞いた株式会社三功工業所のみなさま
お話を聞いた三ツ橋様、成瀬様、間部様(左から)
東京都大田区の工業団地、京浜島に本社を構える空調ダンパー・防災ダンパーの専門メーカー、株式会社三功工業所。創業より83年、会社設立より2020年で60年の節目を迎えようとしています。一般的にはあまり知られていないダンパーについて、そしてユニフォーム制作の経緯について、総務部 部長の三ツ橋喜久枝様、経理課 課長の成瀬朋代様、間部晴美様にお話を聞きました。
ほとんどの建築物に設置されているダンパーの専門メーカー
見えないところで人々の快適な生活を守る、「天井裏の力持ち」
株式会社三功工業所は、空調ダンパー・防災ダンパーの専門メーカーです。1936年にバイク・飛行機部品の成型機の製造を開始したのがスタートで、創業83年の老舗企業といえるでしょう。空調・換気設備用ダンパーの製造を本格的に始めたのは1983年から。ダンパーというのは、ほとんどの建築物に設置されている装置で、日本ではビルや施設の空気量や流れを調整する空調ダンパーと、火災時に火や煙を遮断する防災ダンパーがあります。この両方を専門に手がけているのが当社なんですよ。見えないけれどみなさんの身近にあって快適な生活を守っている、縁の下ならぬ天井裏の力持ちといったところでしょうか(笑)。

ダンパーという製品はどんどんモデルチェンジしていくというより、変わらずにずっと長年役立っていくもの。求められる機能は変わらないけれど、国の決めた規格によって作り方は変わってきています。頑丈さが進化していくという感じですね。耐久性、防食性、耐熱性に優れたチタン製のダンパーを一番最初に作ったのが当社です。特殊なガスが流れている生産設備ではダンパーを1、2年で取り換えざるを得ないという問題がありましたが、これに対応して、半永久的に交換の必要がないダンパーを開発しました。
建物や用途に応じた多種多様なダンパーを製造
建物や用途に応じた多種多様なダンパーを製造
多様な人材活用が表彰!従業員はみんな家族のような存在
当社の自慢は、100人を超える従業員がいながらもアットホームなところでしょうか。勤続50年近い従業員が何人かいますし、35年以上いる人はけっこう多いです。65歳過ぎた人でも、技術があれば会社側も受け入れたいし、本人も辞めたくないと、相思相愛ですね(笑)。長い間、身に付けた腕がありますから、そんな熟練パワーを会社は必要としているんですよ。熟練の技を受け継いでいく次の世代の人たちもそろっていて、みんなが家族のような存在です。派遣会社から来た人もパートさんも、海外からの実習生も、みんな同じように接するという社風がありますね。

当社は外国人労働者を積極的に受け入れてきた先駆け的存在でもあるんですよ。2017年には中小企業庁から、「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に選定され、表彰を受けました。当社ならではの多様な人材活用が、表彰された要因のひとつだと考えています。
私は一番古くて、もうすぐ勤続60年
三ツ橋様「私は一番古くて、もうすぐ勤続60年になるんですよ」
はばたく中小企業・小規模事業者300社の表彰状
「はばたく中小企業・小規模事業者300社」表彰状
夏服のベストから、涼やかなポロシャツにチェンジ!
2回にわたってサンプルを取り寄せ、素材やサイズを確認
当社ではずっとユニフォームを設けていて、夏服はベストだったんですが、ベストは夏場、けっこう暑いんですよね。それで前々から、ベストでないならポロシャツがいいね、という話になっていました。クールビズがすっかり定着した2018年、大手ファストファッション店で購入しようかと考えましたが、社名の刺繍ができないので断念。2019年、今年こそはとインターネットで探して、一番最初に出てきたのがランドマークさんの「ユニフォームタウン」でした。こうして当社でも遅ればせながら、ポロシャツを採用することになったんです。

最初にカタログを送っていただき、当社のロゴマークがコバルトブルーなので、ブルー系で、なおかつ胸ポケットがあるタイプを選んで、2回にわたってサンプルを取り寄せ。肌触りや素材を確認し、試着してサイズを見ていきました。
男女兼用だったので、サンプルでサイズ感が見られたのが良かったですね
間部様「男女兼用だったので、サンプルでサイズ感が見られたのが良かったですね」
ブルー系で3種類のポロシャツを採用
ブルー系で3種類のポロシャツを採用
事務所勤務者はネイビー、工場勤務者はロイヤルブルーに
結局、発注することに決めたのは、速乾性が高く、消臭糸により汗やニオイが気になりにくいボタンダウンのドライポロシャツのネイビー、UVカット機能と速乾性があり、手触りも爽やかなシンプル襟のドライポロシャツのネイビーとロイヤルブルー。ネイビーの2種類には左腕に「Sankoh」と社名を英字で刺繍し、ロイヤルブルーには左胸に「35」とプリントしました。「35」は「三功」をもじったものなんですよ(笑)。社名のネームは筆記体の刺繍の方がかっこいいですし、「35」は大きめのゴシック体でプリントの方がいいと考えて使い分けました。

事務所勤務の従業員はネイビーの2種類のうち、かっちりが好きな人はボタンダウン、ラフに着たい人はシンプルな襟の方を選ぶ形で、両方持っている人もいます。営業職の人はボタンダウンが多いかもしれませんね。それぞれが好みとTPOを考えて着ています。ロイヤルブルーは製造・工場勤務の従業員用です。工場では持ち場によって長袖じゃないといけないところがあるので、ロイヤルブルーの長袖タイプも追って制作しました。
ロイヤルブルーは「35」のプリント、ネイビーは「Sankoh」の刺繍
ロイヤルブルーは「35」のプリント、ネイビーは「Sankoh」の刺繍
「ポロシャツっていいですね!」と声をかけられることも
仕事がはかどり、精神的にもつながりを感じられるアイテム
仕事の時に着ていると、サラッとしていて涼しいので仕事がはかどるような気がします。汗をかいたり洗濯したりした時に、乾きが早いのも実感していますね。ユニフォームというのは、精神的にもつながりを感じられて、「みんなでがんばろう!」という気合いが入るのでとてもいいアイテムだと思っています。銀行の方が来社された時に、「ポロシャツっていいですね!」と言っていただいたこともあるんですよ。
事務所ではさわやかで清潔感のあるネイビーのポロシャツを着用
事務所ではさわやかで清潔感のあるネイビーを着用
同じデザインで、男性用、女性用のシルエット違いがあると理想的
今回は男女兼用のデザインでしたが、女性が着ると丈が長くてストンとしてしまうのが若干気になりますね。同じデザインを踏襲していて、男性用、女性用でシルエット違いがあると理想的だと思います。商品によってはSS、Sと小さいサイズが女性用シルエットというものもありますが、小さい女性ばかりではないですから(笑)。大小さまざまなサイズがありつつ、女性用、男性用と差をつけてあるといいですよね。ウエストがちょっと絞ってあるとスタイルが良く見えますから(笑)
ぜひいろいろな工夫のあるデザインを作ってくださいね!
成瀬様「ぜひいろいろな工夫のあるデザインを作ってくださいね!」
注文概要
商品ジャンル ポロシャツ
購入商品 27330 ドライポロシャツ(ポケット付き)
エリア 東京都
人数 100名
団体名 株式会社三功工業所 https://www.sankoh-product.co.jp/
加工内容 ポロシャツ:シルクプリント
1着あたり ポロシャツ: 約1,500円


納期シミュレーション いつ届くの?という疑問が、3ステップでわかります!
電話注文できます!見積り、お問い合わせは無料!フリーダイヤル0120-115-116
ご注文のやりとりからお届けまでの流れ
右へ
(1) 注文の種類矢印
(2) ご注文日 矢印
(3) お届け先 矢印

お届け予定日

0 0
0 0
頃となります。

※お届け予定日は、ご注文内容や在庫状況などにより
多少前後する可能性がございます。詳しくはお電話ください。

お届け予定日を計算中です
お届け予定日を計算中です...
にご注文確定の場合
ショッピングかんたんガイド
ご注文について ご注文は24時間受け付けております。 電話注文できます0120-115-116 FAX注文できます03-5909-3352 送料・代引手数料について 10,000円以上のご注文で代引き手数料と送料を無料サービスいたします お支払い方法 お支払い方法は、代金引換、銀行振込(前払い)、クレジットカード、後払いよりお選びいただけます 納期・お届けについて お届け納期について サンプル貸出(無料)について サンプル貸出の点数の期間について 返品・交換について 商品の返品は8日以内に返送ください
ご注文実況中継

最終更新日: 2020年7月13日 (月)19時25分  ユニフォームタウンでは、独自の在庫連携システムにより、リアルタイムの在庫数を随時更新しています。

ページ
TOPへ

ページTOPへ

購入
手続きへ

購入手続きへ