訪問取材 ウィルポート株式会社さま

お話を聞いた、ウィルポート株式会社 代表取締役社長 藤原康則様
東京都中央区に本社を構え、地域物流サービスとシステムを提供するウィルポート株式会社。物流受託事業、生活支援物流事業、宅配ボックス事業を三本柱としています。ランドマークでは、ドライバーをはじめ従業員が着用するユニフォームとして、ロゴマーク入りのジャンパーを制作。地域に根付いた物流サービスへのこだわりとユニフォーム制作の経緯について、代表取締役社長 藤原康則様と従業員のみなさんにお聞きしました。
地域に根付いた物流サービスとシステムを提供する物流会社
スーパーなどから荷物を運ぶサービスが高齢者を中心に大人気
ウィルポート株式会社は地域物流サービスとシステムを提供する会社です。平たくいうと荷物を配送する仕事ですね。ただ、当社では「配送」ではなく「配創」という考え方で仕事に臨んでいます。荷物を運ぶだけではなく、どんな運び方やサービスをすればお客様に喜んでもらえるのかを考えてご提案していくわけですね。

この考え方から生まれたのが、当社の三本柱の事業の1つである生活支援物流事業。小商圏エリア内の提携スーパーマーケットやドラッグストアなどで購入された商品や提携生活サービス店からのお引き取り品などを、そのエリア内に在住する利用者様にお届けするサービスです。昨今の社会的課題の1つである高齢化により、どの地域でも高齢者のみの世帯が増えています。高齢になると、例えば食料品や日用品などの毎日の生活に必要なものをスーパーに買いに行くだけで一苦労。荷物を少なくしようとすれば、それだけ買いものの頻度が高くなり、それはそれで大変です。

当社のサービスを利用すれば、スーパーからご自宅までの荷物の配送が1回100円。商品購入後3時間以内にお届けします。利用者様にもスーパーにもメリットがあり、大変喜ばれているんですよ。「もう少し高くてもいいからこのサービスをやめないで!」と言っていただくこともあります(笑)。
小さな荷物はトラックより小回りの利くワンボックスカーで配送
日本の社会的課題にも取り組み、必要とされるサービスを提供
生活支援物流事業のサービスは1回使った方のほとんどがリピートされるため、利用者様と顔なじみになり、普段何を買っているのかを自然と覚えてしまうことが多いんですよ。ある利用者様はいつもペットボトルの水をまとめ買いされていましたが、ある時、いつもより購入される水の量が減っていることに気付きました。「どうされたんですか?」と聞くと、「実は主人が亡くなったのよ」と話してくれたんです。ちょっとした変化に気付いたことがうれしかったようで、その方は「ありがとう」とおっしゃっていました。当社ならではの「配創」の考え方があったからこそ生まれたコミュニケーション。このサービスは、陰ながら地域社会を見守る役割も少なからず担っていると自負しています。

当社の他の2つの事業は、荷主企業様の配送システム状況に合わせて、小商圏エリア内での物流を受託する物流受託事業と、オープン型宅配ボックスを設置して宅配便の受け渡しをスムーズにする宅配ボックス事業。宅配ボックスは地域の新たなインフラ・ビジネスを構築するとともに、配送現場での再配達をはじめとする課題の解決を目指しています。このように、地域に密着した事業によって社会に必要とされる物流サービスを創出するのが、当社の仕事です。
山岡様「小商圏物流事業の果たす使命は、企業と人のベストマッチングです」
ブランドのロゴよりも汎用性のある社名ロゴのユニフォームを制作
「貸出サンプルサービス」で着心地を確かめ、安心して発注
当社はサービスごとにブランドを設けていて、以前からそれぞれのブランドのロゴマークが入ったユニフォームを採用していました。ブランドのユニフォームは当然、そのブランドのサービスにかかわる時にしか着られないので、もっと汎用性のあるユニフォームとして、会社のロゴマークが入ったユニフォームを作ることにしたんです。当社のデザイナーから「ユニフォームを専門に作っている会社がありますよ」とランドマークさんを紹介され、専門の会社なら間違いないだろうと、発注することにしました。

ランドマークさんのサービスの中で一番気に入ったのは「貸出サンプルサービス」です。商品ページには素材や機能の説明が詳しく書かれているので大変参考になりますが、目で見て実際に触れて、着てみないと分からないこともありますよね。特に当社のユニフォームは、運転や荷物を運ぶ時に着用するため、動きやすさが一番の選ぶ基準になります。袖を通して着心地を確かめることで、安心して発注することができました。サンプルはウインドブレーカーのロイヤルブルーとネイビー、フード付き防寒ブルゾンのロイヤルブルーを取り寄せ、デザインや着心地、色味を比較検討。社内で話し合った結果、よりシンプルデザインで動きやすいウインドブレーカー、落ち着きのあるネイビーに決定しました。
防風・撥水機能のあるウインドブレーカーのネイビーに決定
後ろ姿を見送ってくださる利用者様のためにも背中のロゴは必須!
ロゴマークは、利用者様や荷主企業様への分かりやすさを考え、荷物を運んでいても見える左袖と背中に、遠くからでもくっきりと見やすい白でプリント。左腕にはダンボール箱をモチーフにしたイラストが大きく入ったロゴマーク、背中には社名の方が大きく配置された別バージョンのロゴマークを入れました。生活支援物流事業のサービスでは特に、荷物をお届けした後に後ろ姿を見送ってくださる利用者様が多いので、背中のプリントは外せません。

ギリギリ1年以内に同じジャンパーに同じプリントでリピートした時に、プリントの型代が無料になりました。何だか得した気分になりましたね(笑)。
配置の異なる2種類のロゴマークを左腕と背中にプリント
新しいユニフォームで、サービス業に欠かせない笑顔が自然に出る
ランドマークさんはリーズナブルでスピード感もあったので、お願いして本当に良かったと思っています。今回の新しいユニフォームの導入は大成功でした。着ている私たちもかっこいいと感じているので、仕事をするうえでも前向きな状態を保てるようになりました。当社の仕事はただの配送業ではなく、物流サービス業。いつも笑顔で応対することを心がけていますが、新しいユニフォームで気分がいいと笑顔も自然に出るような気がしています。

コミュニケーションは何をするにも一番大事なものです。ユニフォームを制作した時にも、ランドマークさんの営業担当の方と密にお話しさせていただきました。これからランドマークさんでユニフォームを制作しようと検討している方には、他社とあいみつを取って比べてみてほしいですね。比べれば比べるほど、ランドマークさんの良さが分かると思います。当社も物流の世界で、同業他社と比べたうえで選んでいただけるような会社になっていきたいですね。
松丸様「会社のロゴ入りユニフォームは気が引き締まりますね」
「これからも地域の物流サービスの充実に努めていきます!」
注文概要
商品ジャンル ジャンパー
購入商品 商品番号: 8436 TS DESIGN リップストップウインドブレーカージャンパー(男女兼用)
エリア 東京都
人数 20名
団体名 ウィルポート株式会社 https://www.willport.co.jp/
加工内容 ジャンパー:シルクプリント(左袖・背中)
1着あたり ジャンパー: 約4,000円


納期シミュレーション いつ届くの?という疑問が、3ステップでわかります!
電話注文できます!見積り、お問い合わせは無料!フリーダイヤル0120-115-116
ご注文のやりとりからお届けまでの流れ
右へ
(1) 注文の種類矢印
(2) ご注文日 矢印
(3) お届け先 矢印

お届け予定日

0 0
0 0
頃となります。

※お届け予定日は、ご注文内容や在庫状況などにより
多少前後する可能性がございます。詳しくはお電話ください。

お届け予定日を計算中です
お届け予定日を計算中です...
にご注文確定の場合
ショッピングかんたんガイド
ご注文について ご注文は24時間受け付けております。 電話注文できます0120-115-116 FAX注文できます03-5909-3352 送料・代引手数料について 10,000円以上のご注文で代引き手数料と送料を無料サービスいたします お支払い方法 お支払い方法は、代金引換、銀行振込(前払い)、クレジットカード、後払いよりお選びいただけます 納期・お届けについて お届け納期について サンプル貸出(無料)について サンプル貸出の点数の期間について 返品・交換について 商品の返品は8日以内に返送ください
ご注文実況中継

最終更新日: 2020年7月13日 (月)21時22分  ユニフォームタウンでは、独自の在庫連携システムにより、リアルタイムの在庫数を随時更新しています。

ページ
TOPへ

ページTOPへ

購入
手続きへ

購入手続きへ