訪問取材 カルネステーション浅草店さま

お話を聞いた、カルネステーション浅草店 店長 佐藤聖様
株式会社カルネステーションが運営する、焼肉や焼き鳥などが食べ放題のお店、カルネステーション。「インバウンドレストラン」といわれる、海外からの観光客に人気のお店です。銀座本店、浅草店ともにランドマークにてユニフォームを制作されています。浅草寺や上野公園にほど近く、ランチ時のピークには500名ものお客様が来店することがあるという浅草店の店長、佐藤聖様にお話を聞きました。
浅草エリア最大級!焼肉などが食べ放題のインバウンドレストラン
全200席の広々とした空間で、焼肉からお寿司やデザートまで楽しめる
カルネステーションは2010年に誕生した焼肉バイキングのお店です。牛肉、豚肉、鶏肉のさまざまな部位をはじめ、海鮮や焼野菜、サラダ、そしてカレーやお寿司、デザートまでがバイキング形式で食べ放題。ランチはなんと、都内最安値級の60分950円(税抜)、ディナーは60分1,150円(税抜)からコースをご用意しています。ここ浅草店は全200席の広々とした空間で、浅草エリア最大級の焼肉食べ放題のお店。ランチ時には2、30名の団体のお客様を乗せたバスがどんどん来て、多い時には500名もの方が来店されるんですよ。

オープン当初、当店は近隣の方に向けたお店でしたが、6、7年くらい前から中国人観光客の「爆買い」が話題になり、当店でも広さを生かして海外からの観光客を受け入れるようになりました。まだ「インバウンド」という言葉もそれほど浸透していなかった頃ですね。当店は駅から離れていることがネックでしたが、逆に大通りに面しているというメリットを生かし、バスツアーの受け入れを始めると、圧倒的なコストパフォーマンスで瞬く間に人気をいただくようになりました。中国、台湾、ベトナムからのお客様が多く、ガイドさんや旅行会社の方々には広く知られています。
好きな食材を選び、各テーブルのコンロで焼いて食べるスタイル
お客様もスタッフも多国籍。いろんな言語が飛び交う店内
通常出しているリーズナブルなメニューとは別に、「せっかく日本に来たんだからいいものが食べたい!」という外国人観光客向けに、黒毛和牛やタラバガニのコースもご用意しています。海外の方はベジタリアンが多かったり、宗教上豚肉が食べられなかったりと、食に関してもいろんな多様性がありますよね。バイキングなら自分で食材を選べるので安心してお召し上がりいただけるというのも、当店が外国人観光客に受けている理由のひとつだと思います。日本人の方がいらっしゃると、逆に海外にいるような雰囲気が味わえるかもしれません。もちろん席さえ空いていれば、予約なしでも入店いただけますよ。

当店はスタッフも多国籍なんです(笑)。ネパールやバングラデシュなど、半数以上は日本人じゃないスタッフ。いろんな言語が飛び交っていて面白いですよ。団体の外国人観光客には必ず日本語が話せるガイドさんが付いていますが、お客様と直接話せるスタッフがいるのは重宝されているようです。
広々とした店内が、ランチタイムには外国人観光客で満員に
目立つことを第一に考え、お客様本位でアロハシャツを採用
目的の商品が探しやすい「ユニフォームタウン」で出会った1着
当店では以前、黒の無地のTシャツや、そこへ背中に赤文字で店名をプリントしたものをユニフォームにしていました。これが、黒っぽい服装のお客様も多いので、広い店内ではあまり目立たなかったんです。そこで「飲食店 ユニフォーム」などのインターネット検索で目立つデザインを探し始め、出てきたのがランドマークさんの「ユニフォームタウン」でした。ユニフォームタウンは目的の商品が探しやすくて、操作性もいいと思います。いろいろと見ていくうちに、当社の代表から、「思い切ってアロハシャツにしよう」という提案が。一口にアロハシャツといってもデザインはさまざまある中、僕が選んだのがこちらです。当店ではイエローを、銀座本店ではレッドとブルーを採用しました。
派手派手ではなく大人っぽい印象のアロハシャツ
ベテランスタッフにはネーム刺繍で高級感と信頼性をプラス
このアロハシャツはユニセックスで、サイズは3Sから3Lと豊富なのでどんな体型の人でも着られます。ポリエステルの割合が高いので、すぐに乾くのもいいですね。ホールスタッフだけではなく調理場のスタッフも着るものなので、濡れやすい調理場でも早く乾くのは快適だろうと考えました。夏場は1枚でサラッと着られますし、冬場は中に1枚着ればオールシーズン対応できます。

長年勤めているスタッフには特別に、左胸に名前の刺繍を入れました。お客様から見た時に、名札を付けているよりも刺繍の方が、しっかりしたスタッフだと信頼していただけるんじゃないかと思っています。プリントではなく刺繍にしたのは、高級感があり、洗濯しても取れにくいというメリットがあるからです。
海外のお客様が多いのでアルファベットで名前を刺繍
店内の雰囲気が明るくなり、声をかけてもらうことが増えた!
「サイズ別着用スタイル」を参考に、バーガンディのトレーナーも
さらに、寒い時のために裏パイルのトレーナーも発注しました。バーガンディは赤系で目立ちつつも、ビビッドではなく渋い色味なので年齢も性別も問わないと考えてチョイス。少し細身でスッキリとしたシルエットですが、サイトにさまざまな体型のモデルさんたちがズラッと並んだ「サイズ別着用スタイル」があったので、自分に合ったサイズを選びやすかったです。
広いフロアでも赤系の色は目立ちやすい
最初はスタッフに反対されても、飲食店は目立ってナンボです!
実は黒の無地からアロハシャツに変わると決まった時に、多くのスタッフから「イヤだ!」って言われたんですよ(笑)。確かにこのギャップは最初は抵抗があったでしょうね。でも、慣れると意外に着こなせるもんです。スタッフの年齢層は20代から60代と幅広いものの、みんな似合っていますよ。お客様にも急にアロハシャツに変わった時には驚かれましたが、「明るくなったね!」と言っていただきました。事実、顔色も明るく映っているんでしょうね。お客様から声をかけてもらうことが増えたので、広い店内でもスタッフがどこにいるかが分かりやすくなったに違いないと感じます。

スタッフ側も、普段着ではなかなか着ない柄はワクワク感があり、何だかテンションを上げて接客ができるような気がしますね(笑)。団体さんを接客するにはスタッフ同士の連携も大切。ユニフォームはチームワークを高めるひとつのアイテムとして効果的だと思います。最初はスタッフに反対されても、当店のようにカジュアルな飲食店は目立ってナンボです。焼肉屋さんでアロハはなかなかない(笑)。そのギャップが他店との差別化になり、当店ならではの個性や面白さにつながっているんじゃないでしょうか。
佐藤様「会社の宴会や海外からのお客様の接待などに、ぜひご利用ください!」
注文概要
商品ジャンル アロハシャツ
購入商品 商品番号:55-AZ56102 アロハシャツ
エリア 東京都
人数 30名
団体名 カルネステーション http://www.carne-s.com/
加工内容 アロハシャツ:刺繍(左袖)
1着あたり アロハシャツ: 約3,000円


納期シミュレーション いつ届くの?という疑問が、3ステップでわかります!
電話注文できます!見積り、お問い合わせは無料!フリーダイヤル0120-115-116
ご注文のやりとりからお届けまでの流れ
右へ
(1) 注文の種類矢印
(2) ご注文日 矢印
(3) お届け先 矢印

お届け予定日

0 0
0 0
頃となります。

※お届け予定日は、ご注文内容や在庫状況などにより
多少前後する可能性がございます。詳しくはお電話ください。

お届け予定日を計算中です
お届け予定日を計算中です...
にご注文確定の場合
ショッピングかんたんガイド
ご注文について ご注文は24時間受け付けております。 電話注文できます0120-115-116 FAX注文できます03-5909-3352 送料・代引手数料について 10,000円以上のご注文で代引き手数料と送料を無料サービスいたします お支払い方法 お支払い方法は、代金引換、銀行振込(前払い)、クレジットカード、後払いよりお選びいただけます 納期・お届けについて お届け納期について サンプル貸出(無料)について サンプル貸出の点数の期間について 返品・交換について 商品の返品は8日以内に返送ください
ご注文実況中継

最終更新日: 2019年9月17日 (火)1時1分  ユニフォームタウンでは、独自の在庫連携システムにより、リアルタイムの在庫数を随時更新しています。

ページ
TOPへ

ページTOPへ

購入
手続きへ

購入手続きへ